[CML 038529] 7/22(水)15:00~ 第2回院内集会~今こそ人種差別撤廃基本法を求める~

KIM Boongang / 金朋央 boong at space.ocn.ne.jp
2015年 7月 17日 (金) 18:08:50 JST


コリアNGOセンターの金朋央です。

あり得ない国会運営が続いている現在ですが、安保法案とは真逆で、5
月22日に参議院法務委員会に付託された「人種差別撤廃施策推進法案」
は審議入りしていない状況です。審議入りさせ、成立させるには何より
世論の力が必要です。
6/26に続き、来週7/22(水)に、2回目の院内集会を開きます。」
多くの方が参加して、声を国会に届けてくださるよう、呼びかけます。


【転送歓迎】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■■ 院内集会 STOP HATE SPEECH !
■■■     〜今こそ人種差別撤廃基本法の実現を」No.2
■■■

◆本集会情報はコチラ↓◆(※賛同団体一覧も掲載しています。)
 https://gjinkenh.wordpress.com/2015/07/07/07/



▼日時:7月22日(水) 15:00〜16:30

▼場所:参議院議員会館101号室(東京都千代田区永田町2-1-1)
   −最寄駅:東京メトロ「永田町」駅、または「国会議事堂前」駅
 〔地図〕
http://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/shuhen/shuhen.html
*14時30分より参議院議員会館内ロビーで入館証を配布します。事前申
し込み不要です。

▼プログラム:

○基調講演 人種差別撤廃基本法の必要性
 金尚均さん(龍谷大学教員/京都府・京都市に有効なヘイト・
              スピーチ対策の推進を求める会) 
○特別報告 稲葉奈々子さん
      (上智大学教員/移住連貧困プロジェクト)
○発言 芝池俊輝さん
   (弁護士/元・小樽入浴拒否人種差別事件弁護団事務局長)
    高柳俊哉さん(さいたま市議会議員)
    石井宏明さん(難民支援協会常任理事)、ほか

▼主催:外国人人権法連絡会
    移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)
    人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)
    のりこえねっと(ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える
            国際ネットワーク)

▼お問い合わせ先:移住連
 http://www.migrants.jp


【集会趣旨】
ヘイト・スピーチをはじめとする人種、民族などに対する差別の撤廃を
めざして、日本ではじめての人種差別撤廃条約を具体化するための人種
差別撤廃施策推進法案が5月22日、民主党、社民党議員らにより国会
に提出されました。

6月26日の「院内集会 STOP HATE SPEECH ! 〜今こそ人種差別撤廃基
本法の実現を」では、議員・議員秘書16人を含む、200数十人の参加を
得て、参議院議員会館講堂がいっぱいになり、各紙で報道されました。
http://mainichi.jp/select/news/20150626k0000e040269000c.html
http://www.asahi.com/articles/ASH6V65QVH6VUTIL05X.html
https://www.youtube.com/watch?v=1ywJmDKeXpU&feature=youtu.be

しかし、6月23日から2週間連続して、東大阪の在日コリアンの集住地域
で在特会らが差別街宣を行い、それを警察が守り、日々被害を拡大再生
産するなど、法整備は一刻の猶予もありません。

同法案は、参議院法務委員会で今月はじめにも趣旨説明がされる予定で
すが、実質審議入りするかどうか不透明であり、今のままでは廃案若し
くは継続審議となる危険性があります。他方で安倍首相も、今年2月の
予算委員会で、立法措置について「国民的な議論の深まりを踏まえまし
て考えていきたい」と述べており、世論が法整備を必要としていること
を目に見える形で示すことが何より必要かつ有効です。

政府がヘイト・スピーチの件数などの調査を行うとの報道があり、その
姿勢は評価できますが、ヘイト・スピーチに限るのではなく、就職差別
や入居差別など差別全体の調査を行うこと、かつ、マイノリティ当事者
の意見を聞き、研究機関などの専門の公正な第三者機関に調査を委託す
ることが必要です。

また、実態調査を行わなくとも日本に人種差別があること自体はすでに
明らかであり、国と地方自治体に人種差別撤廃の責務を定める基本法で
ある人種差別撤廃施策推進法案は直ちに審議し成立させるべきです。

そこで、私たちは、6月集会に引き続き、下記の通り今国会での法案可
決にむけた集会を開きます。多くの方々が参加してくださるよう呼びか
けます。



-- 
 ---------------------------------------------------
 金朋央(Kim Boong-Ang)   boong at space.ocn.ne.jp

 (特活)コリアNGOセンター  東京事務所
   〒169-0072
   東京都新宿区大久保1-12-1  第2韓国広場ビル8F
       TEL: 03-3203-5655  FAX: 03-6457-6155
       http://korea-ngo.org

  ◆署名「私たちは、日本の入管法の見直しを求めます!」
     (期間:2015年6月1日〜8月9日)
 http://www.repacp.org/aacp/changeImmigrationControl/
 ---------------------------------------------------




CML メーリングリストの案内