[CML 038488] 京阪神「市民活動」掲示板110 号<後半部分>を送ります。

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2015年 7月 15日 (水) 17:53:37 JST


京阪神「市民活動」掲示板110 号<後半部分>を送ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆7月29日(水) 【朝鮮史セミナー】  「戦後70年と在日朝鮮人」 講師 水野直樹 18時30分~ 会場:神戸学生青年センター/参加費:各回800円
■【安倍靖国参拝違憲訴訟 第7回口頭弁論 傍聴支援の要請】■  7月31日(金) 10時~ 大阪地裁202号法廷 開廷30分前に地裁玄関前に集合、 7/31は尋問の人数により午後にかかる可能性大、終了後大阪弁護士会館920号室で「かみ砕き」(解説)学習会 <呼びかけ 安倍靖国参拝違憲訴訟・関西  市民共同オフイスSORA  F:06-7777-4925 >
◆7月30日(木)  応援して下さい! 原発賠償関西訴訟  13時集合 大阪地裁本館1階正面玄関 13時30分(傍聴抽選あり、早めに来て下さい) 法廷での弁論終了後、「AP大阪淀屋橋ビル4階南B室で報告集会 <問い合わせ 原発賠償関西訴訟の応援団 070-5658-9566 ブログ「関西サポーターズ」で検索>
■【「宇宙/核戦争」の防止を考える「宇宙と平和」国際セミナー 「ミサイル防衛」・「集団的自衛権」の真実を探る】■http://space-peace-kyoto.blogspot.jp/2015/04/blog-post.html  ミサイル防衛(MD)や宇宙軍拡に反対してきた30名の外国人専門家・市民が世界10ヶ国参集から京都に集います。 京都セミナー1 : 7月30日(木) 13時~17時  同志社大学(今出川校地)志高館112教室  「ミサイル防衛」の真相ー「宇宙でも戦争する国」日本へ? 京都セミナー2 : 8月1日(土) 9時半~12時50分)  立命館大学(衣笠) 敬学館210・227教室 宇宙規模で構築中の米国戦争システムの全貌を探る、 京都セミナー3 : 8月1日(土) 14時~17時半) 立命館大学(衣笠) 敬学館210教室  宇宙戦争も核戦争もない平和な地球を築こう、  資料・通訳費: 各セミナーとも1,000円、学生は半額 公開講座・どなたでも参加できます。 参加申込書はこちらからダウンロードhttp://space-peace-kyoto.blogspot.jp/2015/04/blog-post.html  7月15日登録締め切り <主催/宇宙と平和・国際セミナー@京都実行委員会 代表:藤岡 惇(立命館大学特任教授)>
◆7月31日(金)  『ギリシャの人々は何を選択したのか ギリシャ危機の背景―政府の放漫財政か、それとも欧州統合の構造的問題か?』   18時半~  エルおおさか709号室(京阪/地下鉄谷町線・天満橋西へ5分)  報告/菊池恵介(同志社大学大学院グローバルスタディーズ研究科准教授)~EUの市場統合・通貨統合のプロセスを振り返り、EUの地域間格差の拡大を招いてきた近年の欧州統合(=新自由主義統合) の矛盾について考える、 参加協力費 500円<主催:おおさか社会フォーラム実行委員会 連絡先:WSFおおさか連絡会 06-6966-9003(梅田)>
◆8月1日(土) 講演会 「子ども達に平和な未来を」  14時~ 川西・アステホール 講師:上原公子(元国立市長)、 高作正博(関西大学教授) <主催 社会民主党 連絡先 06-6562-6905(服部良一)>
◆8月1日(土)  市民社会フォーラム学習会:「ネットのデマ、誹謗中傷の被害にどういどむか?」  14:00~17:00 シアターセブン BOX李信恵×片瀬久美子  詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=29946
◆8月1日(土)   ドキュメンタリー映画 『ヘイトスピーチ』上映会   13:00 開場、 13:30上映スタート、 15:00  クロストークスタート @京都市男女共同参画センター ウィングス京都 2Fイベントホール(地下鉄烏丸御池駅(5番出口)・地下鉄四条駅・阪急烏丸駅(20番出口)徒歩約5分) 監督×出演者クロストーク「当事者とは誰なのか?」 これは「在日問題」ではない。 映画「ヘイトスピーチ」は路上で繰り広げられる攻防に密着取材し、並行して派生した様々な反レイシズム行動を丹念に記録したものだ。見る者はそのあまりの生々しさに衝撃を受けることだろう。そして、誰もが差別と闘うためのヒントを得ることができるだろう。料金 1000円※車椅子用リフト、子ども連れ用部屋もあります。子ども料金は問い合わせを nonstopkyoto at gmail.com(河本)
◆8月1日(土)・8月2日(日)  第61回日本母親大会 in 兵庫  8/1:12時45分~17時 神戸国際展示場1・2号館  記念講演:「戦後・女性参政権70年―憲法・平和・ジェンダー 平等の実現を」 金杉美和(弁護士)、「戦後70年 日本国憲法とともに歩みつづける―子どもの未来・くらし・平和。  8/2: 10時~15時 神戸国際展示場、神戸国際会議場、神戸市外国語大学 分科会、 両日とも大物産展・母親売店・書籍バザールを開催、 協力会員券 両日とも1日2500円  <主催 大会実行委 T:03-3230-1836 F:3230-1837>
◆8月2日(日) 14:30~17:00 カフェナドウリ 民団兵庫事務局長との意見交換会 
◆8月2日(日)  対談 中沢けい(作家)×泥 憲和(元自衛官)~日本の平和、人権、言論を考える  15時~17時 兵庫県保険医協会5階会議室(JR元町駅東口南7分、富国生命海岸ビル内) 参加費無料 先着200人事前申し込み制 F:078-393-1807  shin-ok at doc-net.or.jpまで>
◆8月2日(日)  すべての人に 平和と人権を 辛 淑玉 講演会  14時~17時 西宮市勤労会館ホール(JR西宮駅南7分、阪神西宮駅東7分)「排外主義NO! 今こそ9条!」 参加費1000円<主催 憲法を生かす会阪神連絡会 T/F0797-23-8110>
◆8月2日(日)  戦後70年大きな曲がり角の夏 「第5回『日の丸・君が代」問題等全国学習交流会」   10:00~16:00 (終了後17時~銀座デモ) 日比谷図書館文化会館地下ホール  8月3日(月) 午前 文科省交渉(予定) <内容> 講演「戦争する国は学校からーいま教育とファシズムを考える」 講師:池田浩士(ドイツ文学者・評論家・京都大学名誉教授、ファシズム論の第一人者) 資料代500円 <主催 「日の丸・君が代」問題等全国学習交流集会実行委員会、「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟をひきつぐ会、再雇用拒否撤回第二次訴訟団、「君が代」不当処分撤回を求める会、河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会、東京都障害児学校労働組合、アイム'89東京教育労働組合、多摩島しょ地区教職員組合、「日の丸・君が代」強制に反対し子どもと教育を守る会、東京教育の自由裁判をすすめる会、板橋高校卒業式事件から「表現の自由」をめざす会、「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会、個人情報保護条例を活かす会(神奈川)、許すな!「日の丸・君が代」強制止めよう!安倍政権の改憲・教育破壊全国ネットワーク(準備会)東京、「君が代」強制解雇裁判をひきつぐ会、都教委包囲首都圏ネット、千葉高教組「日の丸・君が代」対策委員会 連絡先:090-7015-3344永井>  (地図入りチラシ)http://homepage2.nifty.com/kaikosasenaikai/image/zenkokusyuukai20150802-03.pdf
◆8月6日(木)   2015ヒロシマ-平和の夕べ-  15時開会 広島YMCA・国際文化ホール(082-227-6816)平和講演:「-ヒロシマの継承と連帯を考える-」 広島から 秋葉忠利(前広島市長) 沖縄から 川崎盛徳(元沖縄読谷中学校校長)、 挨拶・トーク :秋田明大(平和の夕べ呼びかけ人) 米澤鐵志(電車内被爆者) 小林圭二(元京都大学原子炉実験所講師)、 被爆ピアノ演奏・歌 広島・沖縄・福岡から7名の方々。参加費1000円、 19時~ お久しぶり交流会。 カンパ要請:01330-3-102579 名義「8・6ヒロシマ平和の夕べ実行委員会」 【関連企画】 8月5日(水) 7時15分JR広島駅「新幹線口」集合 貸し切りバス・船で上関・祝島へ(往復)<連絡先 090-1338-1841 F:082-239-2457 http/miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/ > 
◆8月7日(金)・8月8日(土)  第32回 教育労働者全国交流会 今 改めて考える―戦争と学校―  8/7:13時~8/8:12時30分 京都労働者総合会館(ラボール京都)阪急京都線「西院」下車(東へ徒歩5分)  7日(金) 午後1時30分開始  問題提起(主催者)  報告『朝鮮人強制連行の調査――植民地責任の現在』(竹内康人) 質疑・討論 18時~「戦争と学校」を考える(参加者から) 「君が代」不規律の闘いなど  8日(土) 午前9時30分開始  報告『中国侵略の真相究明と戦争責任の追及』(森正孝) 質疑・報告 まとめの討論。 終了後(希望者)《フィールドワーク》 耳塚、アテルイ・モレの碑など。  【参加費】1,000円(全日) 500円(1日)、 懇親会&フィールドワーク(別途)  【呼びかけ人】木茂雄、加藤智久、鎌倉一夫、菅平和、佐藤訓子、高見雅子、田中聡史、疋田哲也、山田肇、吉田晃、吉田文枝  【宿泊】ホテル京阪京都(JR京都駅すぐ) 宿泊:約7,000円 (朝食付き) 【宿泊の申し込み締め切り】は7月20日  【連絡先】吉田 晃(wxgpy870 at ybb.ne.jp)、 090-1253-7830 佐藤訓子s925aoc at ac.auone-net.jp) 06-4977-8824 (Tel/Fax)
◆8月8日(土)  第7回在日朝鮮人運動史研究会・日韓合同研究会  13時30分~17時30分 神戸学生青年センター 報告①呉日煥「朝鮮人遺骨の送還に関する韓国・日本の政府間交渉」、報告②崔永鎬「1952年の『日韓漁業協定交渉に対する日本側基本方針案』」、報告③水野直樹「出入国管理庁初代長官鈴木一の在日朝鮮人政策論―国籍選択権の主張を中心にー」、報告④李杏理「敗戦前後のヤミ経済と朝鮮人の生活について」  参加費1000円(資料代込)交流会会費4000円(学生・韓国からの参加者は20000円)、18時~交流会 ワイン酒場・びーあん、宿泊:神戸学生青年センターで宿泊可(3000円、相部屋)。 8月9日(土) フィールドワーク「タチソ」、案内:高槻「タチソ」戦跡保存の会、9:15JR高槻駅集合、9:30出発、13:00解散予定、参加費資料代500円+バス代実費<主催:在日朝鮮人運動史研究会関西部会(飛田雄一)/在日朝鮮人運動史研究会関東部会(樋口雄一)/韓日民族問題学会(ソウル代表・鄭惠瓊)申し込みは飛田hida at ksyc.jpまで>
◆8月9日(日)   処分決定を生かす取り組み 規制基準はゆるすぎる!原発再稼働を止める集会   13時30分~17時 神戸まちづくり会館2階ホール(JR阪神元町駅西口西南歩7分  内容 講演「高浜仮処分を活かし裁判闘争で再稼働を止めよう」 井戸謙一(弁護士)、「規制委を監視し、緩すぎる基準の抜本的見直しを」 講師 阪上武(原子力規制を監視する市民の会)  特別報告「自治体要請で再稼働反対の世論つくりを」 島田清子(美浜の会)  参加費 1000円 <主催 さよなら原発神戸アクション  問合せ 高橋秀典まで 090-3652-8652 saltshop at kobe.zaq.jp http://sayogenkobe.blog.fc2.com/>
◆8月9日(日)   市民社会フォーラム学習会 原子力発電とエネルギー問題を考える  14:00~17:00 元町館「黒の小部屋」(元町映画館2階) http://www.motoei.com/access.html 講師 針山 日出夫(三菱重工業OB)
参加費 1000円 メーカーOBを招き、原発の仕組みの基礎知識から、原電の安全性とリスク、今後のエネルギー問題について学習します。
◆8月11日(火) 【憲法ひょうご ピースセミナー「戦後70年」平和への思い】  19時~ 神戸市勤労会館  講師 中田政子(神戸空襲を記録する会代表)
◆8月15日(土)   沖縄戦70年にあたり 50周年記念映画 『GAMA・月桃の花』& 戦後編『MABUI』 特別上映会 上映時刻 13:00開場 13:20『GAMA・月桃の花』  15:40『MABUI』  会場 シアター7(阪急十三西口 5分サンボードシティ5F 筺06-4862-7733)  入場料 当日1200円 前売り1000円 <主催 沖縄戦70年特別上映実行委員会 (06-6786-6485 マブイシネコープ)  協賛 ジュゴンン保護キャンペーンセンター、 月桃の花歌舞団>
◆8 月 22 日(土)  俳優 宝田 明さんが語る 「私の戦争体験 ・子どもたちに平和な未来を!」   開場12:00 開会13:30~ 会場 神戸国際会議場(JR.阪神・阪急三宮駅からポートライナー「市民広場駅」下車) お話;「戦争法案をめぐって・・・市民が声をあげるとき」 石川 康宏(神戸女学院大学教授)   参加費 1000円(学生500円) <主催 8/22「憲法は宝だ」集会実行委 事務局 NHK問題を考える会・兵庫 兵庫革新懇 T/F078-351-0194 090-5054-7171(西川)>
■【帰還証言 ラーゲリから帰ったオールドボーイたち その2「シベリア抑留編」上映会】■   8 月 22 日(土)  ①午前 11 時~  ②午後 2 時~  大阪・シアターセブン 1000 円均一 問合わせ先:シアターセブン ☎ 06―4862-7733(阪急十三駅西口改札徒歩 5 分)。  8 月 23 日(日)  午後 2 時~  ひと・まち交流館京都(河原町五条下がる東側)  慰霊上映会  無料。 ~ 恩讐の彼方から  或いは 恩讐の彼方へ 昭和二〇年初秋 シベリア死の行進は始まった いったいあれは なんだったのか <問合わせ先 :いしとびたま ☎ 090-5460-3110 >
◆8月29日(土)   政党と市民の対話集会~「オール沖縄」に学び 平和憲法を守る“連携の輪”をどうつくるか  13時30分~16時30分 兵庫勤労市民センター(JR兵庫駅北側3分) 招聘政党:民主党・社民党・新社会党・緑の党(参加決定)、共産党・生活の党(要請中) 護憲・平和・生活擁護を願う私たち市民にとっては、この思いを託せる 「護憲政党の協力・結集」 が不可欠であり、「席を同じくし、顔をみて言葉を交わすことから共闘は始まる」と言われています。安倍暴走の嵐のなかで、政党・市民が共に集い「今、私たちは何ができるのか」を共に考えましょう<主催 護憲円卓会議ひょうご minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp T/f078-733-3560>
◆9月5日(土)  戦後70年講演会 「植民地支配の清算と日朝国交正常化」  13:30~16:30 神戸まちづくり会館2階ホール(JR阪神元町駅西口西南歩7分) 講師:鄭栄桓(チョン ヨンファン 明治学院大学教養教育センター准教授) 日本の植民地支配の清算、日朝平壌宣言の意義と課題を明らかにし、国交正常化に向けた取り組みをアピールする。 参加費 1000円 <主催 日朝ネット>
◆9月5日(土)  徹底討論! どうする原発、日本のエネルギー  原発「賛成」「反対」の論客が、真摯に語り合う 市民学習会  14:00~17:00 兵庫県保険医協会5階会議室(shin-ok at doc-net.or.jp) 出演 澤田哲生(東京工業大学助教) 舘野淳(核・エネルギー問題情報センター事務局長) 本島勲(元電力中央研究所主任研究員) コーディネーター 児玉一八(原発問題住民運動全国連絡センター代表委員) 参加費 1000円<主催 非核の政府を求める兵庫の会   問合先・事務局 電話078-393-1833>
◆9月13日(日)  西神戸連絡会 憲法講演会 「貧困と格差社会」  14時~ 新長田勤労市民センター(JR新長田駅南西5分) 講師:藤田孝典(NPO法人ほっとプラス、反貧困ネットワーク埼玉代表) <主催 憲法をいかす会西神戸連絡会>
◆10月3日(土)  「死刑制度とジェンダー」 清末愛砂(室蘭工業大学大学院准教授) 講演会  18時40分~21時 ドーンセンター(地下鉄・京阪天満橋駅①東350㍍) <主催 アムネスティ・インターナチョナル日本、死刑廃止フォーラムin大阪 shihaiamnesty at yahoo.co.jp 06-6227-8991>
◆10月4日(日) シンポジウム 日中友愛外交の道を探る  13 時30 分 明治大学グローバルフロント1F グローバルホール(御茶ノ水駅・新御茶ノ水駅)  報告 矢吹 晋(横浜市立大学名誉教授)「原点から再考しよう」、 荒井利明(元滋賀県立大学教授)「私たちにとって中国とは何か」、 F段免言:鳩山友紀夫(東アジア共同体研究所理事長)近著:鳩山友紀夫・高野孟など『なぜ、いま東アジア共同体なのか』(花伝社、2015年)、資料代 : 700円  これまでのシンポ:第1回 2014,10,19領土問題の打開策を探る、若宮啓文・岡田充・岩下明裕、 第2回 2015,3,29戦後70年 私たちの課題、浅井基文・村岡到・荒井利明 <共催:明治大学・政治制度研究センター、NPO日本針路研究所03-5840-8525(村岡)>

佐藤 三郎(護憲円卓会議ひょうご世話人)
*****************************
minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  tel&fax 078-733-3560
*****************************



CML メーリングリストの案内