[CML 038460] 収容所「グラーグ57」ソ連での 展開如何に...トム・ロブ・スミス

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 7月 14日 (火) 06:51:47 JST


「グラーグ57」 <http://www.joqr.net/blog/book/archives/2009/10/post_127.html>
トム・ロブ・スミス
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/53695b27de601061494cd04f6e706461> 新潮文庫

傑作の「チャイルド44」
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/53695b27de601061494cd04f6e706461>
の続編。主人公たち気になって読み進めてしまうのだ。

グラーグとは強制労働収容所。

フルシチョフによるスターリン批判
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E6%89%B9%E5%88%A4>
。56年て、わたしの生まれた年。

-------------- 備忘メモ ------------------

62 自殺した父の喉を切って、殺人に見せかける。医者になるために4年の研修を受けたのが無駄になるから。

80 養父レオを刺そうとする美少女ゾーヤ。

136 「すべての子どもたちの父」スターリンの肖像画を破壊する、ゾーヤ。

143 殺人を隠す。逮捕され、連行されたことにする。子どもたちは孤児院に送致されたことにする。

308 強制労働収容所では、出産した子どもを3ケ月後に奪われてしまう。国家に。

下巻はメモを取る間もなく、ジェットコースター展開。

ハンガリー動乱まで
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%8B%95%E4%B9%B1>
、でてきちゃうもんね。


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内