[CML 038452] 搾取されるアルバイト

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 7月 13日 (月) 19:54:19 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 私がアルバイトをしたのは、今から20年前でした。正社員の補助でした。稼
いだ賃金は電車の定期券や昼食、趣味などに使いました。

 今、アルバイトが正社員と同じ位置づけになっている企業が増えています。非
正規労働が基幹労働になっています。給料は正社員の半分以下なのに、正社員と
同じ内容の仕事をし、正社員と同じ責任を追わされています。そして、残業代や
賃金未払い、長時間時間、危険労働が横行しています。学業との両立ができず、
高校や大学の単位を落としたり、退学を強いられるケースが増えています。

 実態の報告と、アルバイト労働者が労組を結成して立ち上がる状況を報告しま
す。

 NHK総合
 クローズアップ現代
 「なぜ広がる “ブラックバイト”被害」
 http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/
 放送日:7月13日
 放送時間:19時30分〜19時56分
 再放送:午前1時〜1時26分

 なお、NHKは「ブラックバイト」というタイトルを付けています。違法な労
働を強制している状況を指す言葉ですけれど、これは明らかに人種差別です。

 ブラックは、アフリカ系アメリカ人のことです。この言葉は1960年代に人
種差別撤廃を求めて立ち上がってアメリカのアフリカ系アメリカ人ちが、「尊厳
ある人間としての私たち」という言葉としてブラックを自称したものです。映画
『マルコムX』(DVDあり)を見ると判りますけれど、ブラックはアメリカで
は悪、不潔を意味する言葉として使われてきました。(脅迫状はブラックメール、
悪漢はブラックガードなど)。逆にホワイトは善、清潔を意味する言葉でした。
それが人種差別を正当化しました。この状況に対して、アフリカ系アメリカ人た
ちは「ブラックイズビューティフル」を提唱し、誇りを持って「私たちはブラッ
クだ」と主張しました。 

 ブラックバイト、ブラック企業という言葉は、人間としての尊厳を求めてブラ
ックを自称したアフリカ系アメリカ人の血のにじむような思いを踏みにじるもの
です。

 私はNHKに対して、ブラック企業、ブラックバイトという言葉を使うことを
直ちにやめるよう求めるメールを送りました。  

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内