[CML 038382] Re: 「敵」に対して罵声を浴びせることが正義と思うのだろうか ――「福島県は全員避難しなければ」「本当に子供を守ろうと思ったら福島県には住めませんよ」と言う人たちへの問い。

T.kazu hamasa7491 at hotmail.com
2015年 7月 9日 (木) 23:54:00 JST


ちゃらんけ さん
みな さん
東本さんはただ他人様(ひとさま)のツイートとブログをコピペしているだけですよ。
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-1377.html

東本さんは、脱原発運動を非難なさりたいけど、
責任が跳ね返ってくるので、ご自分の声ではいえず他人様(ひとさま)の声を借りていらっしゃるようです。
高校生のクラス討論での狡猾な坊やのようなものです。

福島に住めないと思って県外に避難した家族の行為も正当なものであり、
避難したかったけど家族の事情で福島にとどまっている行為も正当なものであり、
避難のリスクよりも住み続けるリスクのほうを選んだ行為も正当なのです。

みなし避難住宅の廃止および帰還強制は、
こうした住民の「正当な行為選択」を「許さない」、という「権力意志」なのです。
「フクシマは終わった」賠償打ち切り=原発全面再稼動という。

福島にとどまっている、個々の家族からも抗議の声が上がりつつあります。
ni0615田島直樹 拝


-----Original Message----- 
From: Masa
Sent: Thursday, July 09, 2015 11:15 PM
To: 市民のML
Subject: Re: [CML 038378] 「敵」に対して罵声を浴びせることが正義と思うのだろうか ――「福島県は全員避難しなければ」「本当に子供を守ろうと思ったら福島県には住めませんよ」と言う人たちへの問い。

原発再稼動の真っ最中に、脱原発運動に対しての批判を言うことで、
自分を目立たせて自己満足に浸る、こう言う行為を延々と続けるこの人は、
ゴミだと思う。あ、工作員だった。

戦う相手を間違えて、論客ぶるのは止めてほしい。

ちゃらんけ

On 2015/07/09 18:59, higashimoto takashi wrote:
> ・「敵」に対して罵声を浴びせることが正義と思うのだろうか ――「福島県は 全員避難しなければ」「本当に子供を守ろうと思ったら
> 福島県には住めませんよ」と言う人たちへの問い。
> http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-1377.html
>
>
>
> 東本高志@大分
> higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
> http://mizukith.blog91.fc2.com/ 



CML メーリングリストの案内