[CML 038320] 【報告】第1538日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2015年 7月 6日 (月) 07:03:27 JST


青柳行信です。7月6日。

【転送・転載大歓迎】

◎九電本店前ひろば 新しい横断幕◎
http://tinyurl.com/ppsc37t
http://tinyurl.com/p4cmq53

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1538日目報告☆
      呼びかけ人賛同者7月5日合計3915名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
  <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
  青柳さん
お疲れさまです。
アジア映画祭が始まりました。
5日は ソラリアの西鉄ホールです。
韓国の映画や日本の映画も 上映されます。
お時間のある方は 是非 ご覧ください。
あんくるトム工房
 福岡アジア映画祭  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3536

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆天に吼ゆる「原発一揆」の黒和牛「慰霊の沖縄」踏みしめ歩く
      (左門 2015・7・6−1074)
※《原発批判の言葉を掲げたベコ・トラは、怒れる「望郷の牛」を
引っ張り、会場の周囲を何回も回った。沿道では大勢の人たち
が不思議そうな顔をしながらも手をふり、拍手し、「がんばれよ」
と声をかけた》(「プロメテウスの罠」、本日)。ベコが福島と沖縄
を結んでくれた。戦争責任と「アトム フォア ピース(原始の平
和利用)」責任の真摯な反省の無い間ベコの数は増える。

★ 舩津康幸 さんから:
7月6日の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号16.まで) 
記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/p5z6le8
こちらのFBにも書き込んでいます⇒ https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。 ※休みの予定でしたが目が覚めてしまったので。
週初め、ネット上で検索できた記事をざっと紹介します。(一部の新聞社のみです)

この新聞が繰り返し川内(せんだい)原発の再稼働の予告を伝えています、
1.「川内原発 7日に核燃料装填 8月中旬にも再稼働」西日本電子版2015年07月06日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/66100/1/
全文「九州電力は7日、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉容器への核燃料装填(そうてん)作業を始める。装填後に異常がなければ、8月中旬に再稼働する予定だ。
福島第1原発事故を受けて策定された新規制基準の下では、全国で初めて。
作業は、原子力規制委員会による必要な検査が3日に終わったことを受けて実施。1号機に入れる燃料は157体で、原子炉建屋に隣接する建屋内の貯蔵プールから水中移動させ、
クレーンなどを使って4日程度かけて装填する。その後は原子炉や配管、安全設備が正常かを確認。重大事故を想定した訓練も実施し、規制委の検査を受ける。
川内1号機の稼働は、2011年5月以来、約4年3カ月ぶりとなる。ただ、検査の工程が九電の想定より長引けば、再稼働時期が遅れる可能性はなお残っている。」 

玄海原発の地元でも、4日にあった記事とほぼ同じ内容を、
1’.「九電、原発新規制で初 川内再稼働8月13日前後」佐賀新聞2015年07月05日 10時03分 
全文「■今月7日から核燃料装填  九州電力が川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の起動の時期を8月10日ごろで調整し、本格的な準備に入ったことが4日、分かった。発
電した電力の送電を始める再稼働は8月13日前後を想定。これらに先立ち7月7日から原子炉に核燃料の装填(そうてん)を開始する。東京電力福島第1原発事故を受け、新規制
基準への適合が再稼働の条件となってから初めて原発が動きだすことになる。
川内1号機に関し、原子力規制委員会は3日、核燃料装填に必要な使用前検査を終えたが、装填後も厳重な点検を継続。異常があれば九電に修正を求める構えで、再稼働までの日程
が遅れる可能性もある。
九電としての原発稼働は2011年12月に玄海原発4号機(東松浦郡玄海町)が停止して以来、約3年8カ月ぶり。
川内1号機は原子炉に核燃料の集合体157体を装填する必要がある。7月7日から1日約40体ずつ原子炉に入れ、作業は4日程度かかる予定。原子炉内の検査を経て、8月10
日ごろに原子炉を起動し、その後、核分裂反応が安定的に持続する臨界に達する見通しだ。
九電は送電開始をもって再稼働と定義しており、13日前後には原発を電源とした電力が九電管内の家庭や企業に送られることになる。8月下旬から最大出力にし、原子炉容器や冷
却設備などの性能を最終確認し、9月に営業運転を始める見込みだ。再稼働前に過酷事故を想定した訓練も実施する。
原子力規制委は再稼働を前提にした川内1号機の使用前検査を3月末に開始。九電は当初、7月上旬に再稼働させる方針だったが、検査への準備不足を規制委から度々指摘されて計
画が遅れてきた経緯がある。
川内2号機は当初9月下旬としていた再稼働の時期を10月中旬に変更した。九電は1号機と同様の手順で核燃料の装填から1カ月余りで再稼働にこぎ着けたい考えだ。
九電は原発停止で火力発電の燃料費がかさんで収益が悪化。15年3月期連結決算で4期連続の赤字に陥っている。そのため、川内1、2号機を再稼働させ、16年3月期で黒字を
達成したい考え。」

★ 田中一郎 さんから: 
1.(イベント情報)上関どうするネット7−26イベント受け付け
 https://pro.form-mailer.jp/fms/d338dbf875298

●【主催イベント7/26@東京】「いらんじゃろう! 上関原発」のご案内
 http://kaminoseki.blogspot.jp/2015/04/726.html#!/2015/04/726.html

2.(広瀬隆さんからです)
(1)(メール転送です)第二のフクシマの確率・・・広瀬隆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
田中一郎様
 広瀬隆です。

 第二のフクシマの確率──1966年7月25日にわが国最初の商業用原子炉、東海原発が運転を開始してから、2011年月11日に福島第一 原発の3基の
原子炉がメルトダウンの大事故に突入するまでに、57基の原子炉が運転をしてきた。そのうち廃炉となったのは東海原発、浜岡原発 1・2号機の3基
で、この3基を含めて、定期検査期間を含めた運転期間を総計すると1453年間であった。この数字は、すべての原発の運転記 録から正確に求めたも
のである。1453年間に3基がメルトダウン事故を起こしたのだから、(1453年÷3=)484年に1回、原子炉1基あたり大事故が起こった、とい うのが
実績の大事故発生確率である。

 では、これからはどうなるか。現存する商業用原子炉54基のうち、福島第一原発で爆発した1〜4号機は廃炉になるので、今後も残る50基の 原
発が稼働し続けたと仮定すれば、これからは484年÷50=9.7年、ざっと10年足らずに1回の割合で、末期的な事故が起こる。おそるべ き高い確率で
ある。この確率は、「10年後」に起こるという意味ではない。「10年以内に1回」起こるという意味なので、「あしたまた起こっ ても不思議ではな
い」。われわれの明日の命と生活と財産は、今もって、強風が吹き荒れる中に置かれたロウソクの炎、まさに風前の灯にある。
 
 一方、全世界に目を転じると、原子炉は、2010年1月1日現在、運転中が432基ある。1基あたり「484年に1回」大事故が起こるな ら、484年÷432
≒1、つまりほぼ毎年1回、原発が大事故を起こすというおそろしい地球上に、人類70億人が生きている。現実に起こった 出来事を振り返ってみれ
ば、1979年にアメリカのスリーマイル島原発で炉心溶融事故が起こってから、1986年にソ連のチェルノブイリ原発 で炉心が吹き飛ぶ事故が続き、
2011年の福島第一原発事故まで、32年間に5基が、原子炉の中枢部が破壊される大事故を起こした。現実の商 業用原子炉では、この期間中だけ数え
れば、(32年÷5=)6.4年に1基という高い頻度の大事故発生実績である。

 以上が、確率論の教える「避けられない未来」である。かつて「原子炉1基あたり2万年に1回」と言われた大事故の確率論は、次々と実証され る
悲劇の前に、完全に吹き飛んでいる。

(2)【広瀬隆】全国のみなさま、日本国憲法の成り立ちについて  日々雑感
 http://hibi-zakkan.net/archives/44634428.html

3.(別添PDFファイル)村田光平元スイス大使より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
田中一郎様

菅官房長官宛メッセージをお届けいたします。
福島事故は想定外の危機的状況を招きつつあるようです。
飯山氏は鳩山元総理も出席された講演会で福島事故の絶望的現状を
伝え、700名を超える聴衆に衝撃を与えたようです。
溶解燃料棒が惹起する水蒸気爆発により、再臨界に由来する中性子線と溶解燃料棒と海水の
接触から生ずるトリチウムが全国に拡散し恐ろしい結果が出だしているとのことです。

もし事実ならば、ご報告済みの「週刊プレイボーイ」(2015.5.4)の指摘が現実になっていることを意味することになります。
日本の存亡のみならず人類の存亡にかかわる問題であると既に国際的に認識されているとのことです。
国民のパニックを回避するために、中性子線とトリチウムの被害の実態を検証することが緊急の課題と言えます。
その必要性を各方面に訴え出しております。

本情報は東京五輪に重大な影響を与えるものと思われます。
福島隠しも限度に達しつつあると思われます。

村田光平
(オフィシャルサイト)
http://kurionet.web.fc2.com/murata.html

★ 味岡修 さんから:
経産省前テントひろば1393日商業用原発停止657日
テント日誌7月4日(土)

鹿児島のおんなたちのテントが加わった 久見崎海岸だ!

川内テントに"鹿児島の女たち"のテントが加わった。アメリカ原住民ナバホ族ゆかりの洒落たテントだ。"  福島の女たち"のテントも近々立つ予定。久見崎海岸を再稼働阻止のテン
トで埋めつくそう。8月半ばの再稼働強行を迎え撃つ準備を !  久見崎海岸に集まろう!

薩摩川内市久見崎町久見海岸番外地    脱原発川内テント 問い合わせ先 
090-5339-2243   090-320―7897     mail  image9 at docomo.ne.jp 

典型的な梅雨時のテントから

いつ降り出すか分からない空模様の上に肌寒い。何か着てと思ったが、何かうっとうしい気持ちもして薄着のままにテントにやってきた。降ったり、やんだりの合間、テント前に座
り込む。最近はフエミン系というか、大正時代以降の女性たちの行動や活動、あるいは作品を読むことが多い。日本の女性たちが、やすやすと子供が兵隊に出かけることを容認しな
かったら、戦争へという歴史も変わっていたのではと思うことがしばしばであるからだ。逆に、いえば、そこにしか可能性がないということでもある。これは鶴見俊輔の持論なのだ
が、共感するのである。戦争法案から戦争への事態を想定し、それと抵抗する可能性と道は何処に在るかを考える時、そこへ考えが行ってしまう。そういえば、テントだって『原発
いらない女たち』に支えられてきたのだし、今もそうだろう。その意味で九州の久見崎海岸に「原発いらない九州の女たち」のテントができたというのは心強い。「原発いらない福
島の女たち」のテントも近いうちにというが、こちらからもエールを送りたい。

そんなこと、こんなことを考えながらテントに座っていると、腹を空かした雀たちが寄ってくる。人を恐れないのは可愛いが、世の中には怖い人もいるんじゃ、と教えたくなる。雨
が降ってきた。小雨でけぶるようなあめだが、日比谷公園の方は霧がかかっているようだ。≪雨の外苑 夜霧の日比谷>という歌の文句のが、口をついてくる。その小雨の中を歩き
まわる。どうして梅雨時が嫌いではないのだろう、こういう小雨に濡れるのが好きなのだろう、と思う。梅雨時の田舎の日々が楽しかったのであろうが、雨が肌を濡らすことに何か
こころを躍らすものがあり、これは僕らに内在化してある自然を呼び覚ますところがあるのかもしれない。折口信夫にも中上健次にも「水の女」にまつわる考察や作品があるが、そ
れを連想する。都市では人間は段々と自然に隔てられ、感覚と自然は隔てられていくが、そうした中で、感性と一体化してあるものを梅雨時の小雨は呼び起こすのだろうか。あれや
これを妄想しながら、傘もささずに小雨の中をさまよう。

 テントは梅雨時ということもあってどちらかといえば湿っている状態にあるのだろうか。国会の安保審議が中折れ的な事態にあり、周辺での意思表示も次を待つ局面にある。やが
ては動き出すだろうが、これらも影響して活性的であるといえないのが、テントの状態だと思う。泊りのほうはレギユラーの皆さんががんばっているが、昼間の座り込みの方が手薄
の時がある。テントを訪れる人は間違いなく増えているし、いろいろと交流もある。それは日誌でも報告されている通りだが、僕は今一度テントの状態を想像してもらって足を運ん
でほしいと思う。

梅雨時が好きという人は少ないだろうが、外へ出るのも大変な時期だからこそ、テントに出かけてきてもらいたい。(三上治)

ざっくばらんな、テント 梅雨晴れ間の夕べ
7月6日(月)夜7時〜9時 第二テントにて

「テントも、ほぼ四年間もちこたえ、この間いろいろの出来事や人の出入りもありました。7月21日(火)の東京高裁控訴審第二回弁論も迫っており、この辺での保守点検や今後
への展望なども含めて、有志によるささやかな小宴を兼ねた集いを持ちたいと思います。時間があまりない中での急なご案内で恐縮ですが、趣旨をご理解,賛同いただける皆さんの
参集をお願いします。(乱鬼龍)

7月6日(月)7時〜9時
ところ:第二テント
会費:「一品持ちより」と500円
連絡 070−6473-1947

7月7日(火)大間原発建設差し止め裁判 第5回口頭弁論案内
14時〜東京地裁703号法廷
裁判報告集会 15時〜17時 参議院議員会館 講堂
弁護団からの裁判報告等

電源開発本社前
スタンディングデモ(同日お昼12時〜13時)
主催:大間原発反対関東の会 賛同 経産省前テントひろば

7月10日(金)(裁判学習会 内藤光博先生を囲む裁判学習会)(裁判検討・討論会)場所は日比谷図書館から→弁護士会館10F1002号室に
変更しました。これは予約制です。前日までにメールに申し込みを。e-ooga(アットマーク)jcom.home.ne.jp

7月13日(月)テントでのお話の会
(森瑞枝さん)19時から、第二テントにおいて。

7月21日(火)テント裁判控訴審第二回弁論
渕上・正清の両氏が証言します。

13時:30分開廷(103号法廷) 

★ 色平哲郎 さんから:
村上誠一郎議員「戦地へ行くのは安倍さんではない。若者が行く」
週刊女性PRIME 7月3日(金)11時0分配信
 集団的自衛権に反対しているのは昨年7月の閣議決定より、もっと前からなんですよ
。安倍首相が小松一郎さんという外務省あがりの人を内閣法制局長官にして、今までは
違憲だとされていた集団的自衛権を、憲法解釈を変更することで行使できると言い出し
た。
 集団的自衛権が行使可能とするなら、憲法改正を堂々と訴えて、国民投票で賛成が多
ければ認めればいいし、反対が多ければやめればいいんですよ。それが民主主義なんで
す。
 集団的自衛権というのは自分の国が攻められていないのに、同盟国が攻められたとき
に武力を使う、つまり戦争ができるということ。憲法を改正しない限りできないとして
きましたが、解釈変更で認められることになれば、憲法は空洞化します。下位の法律で
憲法を変えてしまうわけですから、憲法はあってなきがごとき、有名無実化しますよ。
そうなれば憲法の基本原則である"主権在民""基本的人権の尊重"までも、時の政府の恣
意によって変えられるようになってしまう。それでは、もはや法治国家ではありません
。
 なぜ立憲主義があるのか。時の権力や国家権力が暴走しないために、三権分立で歯止
めとしてあるわけです。それをみずから壊すようなことを天下の自民党の国会議員が認
めていいものか。
 ところが、国会議員と弁護士のバッジの両方をつけている議員たちの多くは、砂川判
決を集団的自衛権が合憲であるという根拠と主張しています。憲法学者の99%が違憲と
言い、優秀な学者さんたちまでおかしいと言う。自民党や公明党の一部の議員の人たち
が言っている主張は、国民の支持が得られるわけがないと思います。
 来年、18歳が有権者になります。彼らは学校で立憲主義や三権分立の教育を受けてき
た。それを天下の自民党が、違うことを言うわけですよ。立憲主義を否定することを主
張しているわけです。最初の投票のときに、彼らがこれに気付いたら一生、自民党は信
用されなくなる危険性がある。真の政治不信が起こるのではないかと心配しています。
 みなさんはヒトラーやムッソリーニは2度と現れないと思われているかもしれないが
、民主主義というのは、みんなで守り育てていかないといつでもファシズムになる危険
性がある。
 例えば昨年、施行された特定秘密保護法。28年前に谷垣禎一議員や我々が反対して、
スパイ防止法を廃案にしました。だから私は特定秘密保護法も当然反対してくれるだろ
うと思っていましたが、残念ながら反対に回ってもらえなかった。
 昨年3月の公務員法の改正では、上位600人の人事権をすべて官邸に持っていったので
、ほとんどの官僚が正論と本音を言えなくなってしまった。
 また小選挙区制の導入により選挙の公認、比例、カネと人事をすべて党の幹部に握ら
れた。小泉元首相が郵政選挙で刺客まで出したために、時の総理のやろうとすることに
反対したら対抗馬を立てられるのではないか、公認をもらえないのではないか、ポスト
ももらえないのではないかと、自民党の国会議員のトラウマになってしまったのです。
 しかし、カラスが白いと言われたときに、それは間違いだという政治家の勇気をみん
なが持っているかどうかが問題です。政治家としての良心、信念があるかどうか。
 私の叔父は24歳で学徒出陣で戦死しています。どうやら政治家を志していたようです
。それなのに一族でいちばん出来の悪かった私が政治家になって、10回連続当選させて
もらっています。
 安保法制によって戦地に行くのは、私や安倍さんの世代ではありません。20歳前後の
若い人たちに、地球の裏側にまで行ってもらうのです。どうしてこんなに惻隠の情のな
い党になってしまったのか。次の世代が生き残るために、もっと経済や社会保障、外交
、教育の立て直しをすることが喫緊の課題ではないでしょうか。

★ 前田 朗 さんから:
ヘイト・クライム禁止法(94)ホンデュラス
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/07/blog-post_5.html

 −−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
  〜川内原発のスイッチは押させない!〜
<反省会>
  1)日時 7月6日(月)18時30分〜19:20
  2)場所 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● ドキュメンタリー「日本と原発」の上映会 ●
 <日時、場所> 案内 開催日8月22日迄
http://tinyurl.com/p7lm5rm

●<私のフェイスブック>●
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●原発いらない!九州実行委員会ホームページ●
http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第13回裁判判 7月10日(金) 佐賀地裁
         原告総数 原告総数  9458名 (7/3日現在)
  ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●「原発なくそう!九州川内訴訟」弁護団のHP●
http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

「川内原発訴訟を支える会」
http://tinyurl.com/qx83u4n

●玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会●
        MOX控訴審 第1回口頭弁論
     9月7日(月)16時〜福岡高等裁判所 501号法廷
     ホームページ http://saga-genkai.jimdo.com/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内