[CML 038292] Web個展と缶バッチ販売のご案内

長船青治 pencil at jca.apc.org
2015年 7月 4日 (土) 17:23:00 JST


皆さん、

雨宮リカさんが、hotarukazura というGoogle製Blog で個展サイトを始められました。

http://hotarukazura-7kiyo.blogspot.jp

良かったら見てあげてください。

気に入った原画をすぐに缶バッチにしてくださるという訳ではないようですが。

奥付きに推薦文を掲載してもらいました。

どうぞよろしく。


⚫️ パステル画家・雨宮リカ(  jelly Rika AMEMIYA  )について


⚫️ 雨宮リカさんは2011年3月11日の東北および北関東地方を襲った地震と津波と福島第一原発の過酷事故の直後、ぼくたちの支援物資搬送トラック( 愛称・ロシナンテ号 )の
駐車場に毎日来て、鼻歌を歌いながらあるいは何となく踊りながら1.5トンのコンテナ壁面全体にペンキ絵を描いてくれたのでした。
それは1次・2次避難所の小学校や陸上競技場体育館や行政で借り上げたスキー場ホテルや3次避難所のバラックの仮設住宅など全26回におよんだ支援物資搬送行動の行く先々で
人々の笑顔や歓喜のエールを受け、「お疲れさん、」とジュースや缶コーヒーの差し入れを何度も頂いたりおばさんやお姉さんたちに「きゃー、今日はこのトラックの絵を見たことだけで
最高に幸せです。」と握手を求められたものでした。
その後、彼女の非凡な才能を見抜いたのはバンクーバーにある日本美術館々長のルーファス・リン氏でした。今回の缶バッチ販売には彼の助言が大きかったそうです。
しかし、元々は70年初頭に書家として読売展や毎日展など展覧会作家として活躍していたようです。
そして何時頃からか彼女は絵を描きはじめ、そしてその芽を何時の間にか開花させたのでした。

記・(社)母と子のセンター 
( 旧・東日本大震災緊急支援市民会議 )

支援物資搬送トラック隊々長・長船青治




iMac OSX Yosemite By “ Seiji Osafune
pencil at jca.apc.org




CML メーリングリストの案内