[CML 036105] 勝訴を勝ち取った韓国の原発労働者

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 1月 31日 (土) 18:39:24 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
  韓国も日本同様、数多くの原子力発電書があります。日本と同じように多くの
労働者が被爆し、ガンなどを発病しています。

 昨年10月17日、韓国・コリ原発で被爆し、甲状腺ガンになったイ・ジンソ
プさんは釜山地方裁判所で「ガンの発生の責任はコリ原発にある」という画期的
な判決を勝ち取りました。周囲の無理解と政府や電力会社の弾圧と戦って、この
勝利を勝ち取りました。これは韓国だけでなく日本や世界の反原発運動の追い風
となります。

 明日、福岡市でイ・ジンソプさんをお招きして講演会を行います。
 また、元原発労働者で健康被害を裁判で闘っている梅田隆亮さんも講演します。

 イ・ジンソプさんに聴き学ぶ闘いの500日!

 日時:2月1日(日)14時〜16時
 場所:福岡中央市民センター第一会議室
    福岡市中央区赤坂2−5−8
    (地下鉄空港線赤坂駅2番出口 徒歩5分)

 主催:イ・ジンソプさんの話を聞くin福岡
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
  


CML メーリングリストの案内