[CML 036103] 【2.1 戦争しない! 〜沖縄から見えるもの〜】 「9条を抱きしめて」上映 沖縄のお話しと交流 大湾宗則さん (No base! 沖縄とつながる京都の会 代表世話人)

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2015年 1月 31日 (土) 16:17:52 JST


【2.1 戦争しない! 〜沖縄から見えるもの〜】
https://www.facebook.com/events/1604469689774541/

2015年2月1日(日)
13:00開場 / 13:30開会 
16:15頃終了予定
場所:コープ桃山 2階集会室
   (北側クリーニンク゛店横の階段から2階へ)
   京阪本線丹波橋駅または近鉄丹波橋駅 南西へ5分
http://www.kyoto.coop/momoyama/info.html#map
13:30〜「9条を抱きしめて」上映
14:30〜 ミニコンサート おもちゃ楽団
15:00〜 沖縄のお話しと交流 
     大湾宗則さん 
    (No base! 沖縄とつながる京都の会 代表世話人)

* * * * * * * * * * * * * * * * 
大湾宗則さん
「No base!沖縄とつながる京都の会 代表世話人)
昨年、名護市長選挙、名護市議会議員選挙、続く沖縄県知事選挙において「辺野古新基地建設反対」が勝利しました。そして衆議院選挙での「オール沖縄の勝利。沖縄県民の良心が示されました。これに対し、安倍内閣は「粛々」「淡々」と新基地建設を進めるといいます。「No base!沖縄とつながる京都の会」では、沖縄への現地派遣・物資送達を含め、政府の国策に苦しむ多くの人達と連帯する運動を長期的に担っていくことをめざし、この京都の地において闘いの輪をさらにひろげながら活動を進めておられます。その先頭にたって奮闘されてきた大湾さんに沖縄を語っていただきます。


* * * * * * * * * * * * * * * * 
「9条を抱きしめて」DVD上映
元米海兵隊アレン・ネルソンさんが語る戦争と平和
アレン・ネルソンさんは、貧困生活から逃れようと18歳で
海兵隊に入隊し、沖縄での訓練を経てベトナム戦争の最前線へ。過酷な戦場を生き延びたネルソンさんは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)治療後、戦争ではヒーローになれないこと、憲法9条の大切さを心をこめて私達に語り続けました。貴重な講演やインタビュー、対談、劇画風漫画による体験や人間性を取り戻していく感動的なドキュメンタリー。
(2013年製作・日本/アレン・ネルソン平和プロジェクト)

共催:桃山ヒ゜ースアクション/京都南法律事務所
連絡先:075-604-2133(溝江) 		 	   		  


CML メーリングリストの案内