[CML 036034] 京阪神「市民活動」掲示板104号【補充版・後半部分】を送ります

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2015年 1月 26日 (月) 20:39:30 JST


ML参加の皆様 京阪神「市民活動」掲示板104号【補充版・後半部分】を送ります。 護憲円卓会議ひょうご 佐藤 三郎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆2015年2月8日(日)   「高齢者の健康 ・社会の健康」 講演会  14時~ 神戸市勤労会館308号 講師 鳴海 妥(ろっこう医療生協前理事長) 参加費500円<主催 兵庫県高齢者団体連絡会>
◆2015年2月8日(日)  講演会&懇親会「永続敗戦」からの脱却と「定常経済」という選択肢  17時~ 討論Bar“シチズン”(大阪市浪速区日本橋5丁目14-20 06-6537-7672 携帯090-9875-7157) 講師:白井聡(政治学者) 次第:17:00~18:30講演会、18:30~19:00質疑応答、19:00~懇親会 白井さんは19:40ごろ退出(フリードリンク・オードブル付き 参加費¥4,000(講演会と懇親会)、 当講演会&懇親会は完全予約制で、定員に達し次第締切ります。
◆2015年2月8日(日)   現代の奴隷工場=ブラック企業ー私たちはモノじゃない!プリントパック京都分会支援市民集会  13:00~16:00 向日市民会館(阪急電鉄京都線「東向日」駅から徒歩10分)  講演:神部 紅(首都圏青年ユニオン委員長)「どうすればブラック企業の職場を変えられるのか」、 報告:中村 和雄 弁護士(市民共同法律事務所)「ブラック企業をなくすたたかい」~「どこよりも安く」「最速当日お届け」・・・早くて安いことを宣伝するフレーズの背景には、休みを取れず、低賃金で長時間働き、あげくの果てに使い棄てられる若者たちがいます。 …将来に希望を持って働ける職場にするには・・・? 泣き寝入りしないためには・・・?<主催:全国印刷出版産業労働組合総連合会京都地方連合会、 同 個人加盟支部(ユニオン京) T(075)811-4633・F812-6285(全印総連京都地連)>
◆2015年2月8日(日)  「日の丸・君が代」強制反対!教育の国家支配を許すな!2.8総決起集会  13時30分~ 南阿佐ケ谷の杉並産業商工会館講堂  <集会内容> 講師 斎藤貴男「戦争のできる国家へ 安倍政権の正体」  ♦学校現場からの報告: ◉義務制から「道徳」の教科化との闘い、 ◉高校から「君が代」裁判の現状・初任者研修での分限免職処分に勝訴、 ◉特別支援学校から「君が代」不起立を闘い続けて、  ♦闘いの現場から: ◉都立大島高校の自衛隊駐屯地防災宿泊訓練の実態と自衛隊、 ◉戦争国家化と治安政策、  ♦卒業式ビラ撒きについて<主催 都教委包囲首都圏ネットワーク090-5415-9194 http://houinet.blogspot.jp/> 
◆2015年2月8日(日)  社会主義理論学会 第68回研究会  14時~17時 明治大学駿河台キャンパス・グローバルフロント2階4021教室(JR御茶ノ水駅、地下鉄御茶ノ水駅・新御茶ノ水駅下車) 報告1 :鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授) 「『資本論』の株式会社論─社会的所有への過渡といえるか」(仮題)  報告2 :岩田昌征(千葉大学名誉教授) 「経済システムのトリアーデと社会主義」  資料代 :会員は無料、非会員は500円   ※会員でない方、研究者でない方も自由に参加できますので、ご関心のおありの方はぜひご参加ください  <主催 :社会主義理論学会http://sost.que.jp/> 
会場アクセスマップ http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
   キャンパスマップ http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
◆2015年2月11日(水・休日)  「建国記念日」反対! 今「日の丸・君が代」 強制拒否の意味を考える2.11集会  13時~ 大阪市立西区民センターホール(地下鉄千日前線「西永堀」駅⑦出口、地下鉄鶴見線「西永堀」駅③出口すぐ)  講演:沖縄と「日の丸・君が代」 知花昌一(元読谷村議会議員・真宗大谷は派僧侶)、 基調報告:大阪「君が代」、 被処分者からのアピール、 行動提起、 <集会後デモ>  集会資料代700円 <主催 「日の丸・君が代」強制反対、不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク F:06-6942-244>
◆2015年2月11日(水・休日)  「紀元節・日の丸・君が代」とたたかう2・11京都集会  13:00~ 京都府部落解放センター(地下鉄「鞍馬口」北5分) 講演:丹羽雅雄(弁護士) 参加費800円 <主催 天皇制の強化を許さない京都実行委員会 tel 075-415-1030>
◆2015年2月11日(水・休日)  第40回福島原発事故を忘れない、福島の皆さんと繋がる11日行動 14時~15時 JR加古川駅前  3月11日(水)  第41回福島原発事故を忘れない、福島の皆さんと繋がる11日行動   18時~19時 JR加古川駅前~  東日本大震災・福島原発事故から丸4年になります <主催 脱原発東はりまアクションの会(菅野)>
◆ 【朝鮮史セミナー・2015 木村 幹(神戸大学大学院国際協力研究科教授) 連続講座】  2月13日(金) 第1次歴史教科書問題とその発展過程、 2月27日(金) 従軍慰安婦問題の発展過程とその言説、 3月13日(金 ナショナル・ポピリズムの時代における歴史認識問題  いずれも18時30分~20時30分 会場:神戸学生青年センター(阪急「六甲」駅東北3分) 参加費各回800円(学生半額) <主催 神戸学生青年センター、汎太平洋フォーラム 078-851-2760 info at ksyc.jp>
◆2015年2月14日(土)   「医の倫理―過去・現在・未来―」プレ企画 市民公開学習会~ハルビン、ヒロシマ・ナガサキ、そして福島― 医師・医学者の戦争責任・戦後責任を検証する― 17:00~19:00兵庫県保険医協会5階会議室(JR・阪神「元町」駅東口南へ7分、神戸フコク生命海岸通ビル5階)  講師 郷地 秀夫(核戦争を防止する兵庫県医師の会代表、兵庫県保険医協会副理事長) 参加費 不要 どなたでもご参加できます<主催 医の倫理―過去・現在・未来―実行委員会・兵庫県保険医協会 問合先・事務局:電話078-393-1807 kuriyama-h@doc-net.or.jp>
◆2015年2月14日(土)  非核の政府を求める兵庫の会 第29回総会記念講演会 2015年を核兵器廃絶の年に
14:00~16:00 兵庫県保険医協会5階会議室 講師 川崎 哲(核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員) 詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=28345
◆2015年2月14日(土)  うずみ火講座 2015抗日映画を巡る戦争と人間~戦後70年・和解への道  14:00~17:00 クレオ大阪西 講師 永田 喜嗣  詳細 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=28419
◆2015年2月15日(日)   市民社会フォーラム第137回学習会:パレスチナの現実を知る上映とトーク 『我々のものではない世界』  1回目上映13:00~14:34 /トーク14:40~15:30 /2回目上映15:40~17:14 元町会館「黒の小部屋」(元町映画館の2階) トーク 岡 真理(京都大学教授、アラブ文学) 参加費 1000円 申込みなしでも参加できますが、人数把握のためcivilesocietyforum at gmail.com まで連絡くだされば幸いです。
◆2015年2月15日(日)  「三里塚農地裁判は、いま」 学習会 パート-2  14時~16時30分 エルーおおさか南館1023号(地下鉄谷町線天満橋駅東5分) スライド上映(控訴審意見表明で上映映像)、訴え 市東孝雄(農地法裁判当該) 講演 一瀬敬一郎(弁護士)、「農地取り上げ反対し署名」にご協力を!  3月4日(水)  農地裁判控訴審第3回弁論  15時 東京高裁102号法廷 ~12時から高裁包囲デモ、<主催 三里塚決戦勝利関西実行委員会 T/F 0799-72-5242 >  3月29日(日)  三里塚全国集会  成田市役所前の栗山公園 農地を守り戦争を止める決起集会に、ぜひお集まり下さい<主催 三里塚芝山連合空港反対同盟 0476-35-0087 http://www.sanrizuka-doumei.jp
◆2015年2月16日(月)  「神戸空港開港9年 抗議集会」  12時15分~13時 神戸市役所1号館玄関前(雨天   決行) 内容 参加団体によるリレートーク、集会アピール採択など  開港9年を迎える神戸空港は、造成を終えても空港島土地売却は13%、需要予測も大幅に下回り、償還の見通しもないままです。昨年と同様抗議集会を開催しますので、賛同方よろしくお願いいたします。 賛同いただける場合は連絡ねがいます。携帯090-1139-1945( 中島)メールn_hideo2003@yahoo.co.jp、FAX 078-752-7304。
◆2015年2月21日(土)  高浜原発3・4号機 再稼働させないで‼ 兵庫県庁包囲行動  14時~ 県庁2号館前雨天決行  当日はインターネット中継をします。スマホやタブレットで実況しながら包囲しましょう➔ツイッタ-のアカウントは「@221kenchouhoui」、 これでフォローして下さい。 <主催 原発をなくし自然エネルギーを推進する兵庫の会 078-335-3770(兵庫労連内)>
◆2015年2月21日(土)  「憲法カフェ」小谷成美弁護士(明日の自由を守る若手弁護士の会)のお話し  14:00~16:00 あしや市民活動センターC、D室(阪神芦屋駅から北へ徒歩5分、JR芦屋・阪急芦屋川駅から徒歩10分) 会費:500円 お茶とクッキー付き <主催:芦屋「九条の会」 連絡先:片岡(090-7118-2312)>
◆2015年2月21日(土)  市民社会フォーラム第137回学習会 松尾匡出版記念講演会 『ケインズの逆襲、ハイエクの慧眼』  18:00~20:30(開場17:30)  シアターセブンBOXⅠ(阪急「十三駅」西改札5分) 参加費 1000円 予約無しでも参加できますが、人数把握のためcivilesocietyforum at gmail.com まで連絡くだされば幸いです。
◆ 【持参弁当を食べながらの土曜ランチサロン2015】   2/21(土)「マニラの歩き方~大学を訪ねて」、 3/28(土)「中国・紹興の歩き方」任偉凱(六甲奨学基金奨学生)、 4/18(土) 「ウランバートル&フフホトの歩き方」フフデルゲル(神戸定住外国人支援センター) いずれも11時30分~13時 会場:神戸学生青年センターキッチン付会議室 弁当各自持参、味噌汁・お茶は主催者で準備します。 参加費無料<主催 神戸学生青年センター 電話078—851-2760>
◆2015年2月22日(日)  講演会「国は味方だと思っていた」~福島県民健康調査、被災者支援策の裏側  14時~16時 女性センター・トレピエ(阪急神戸線武庫之荘駅南240㍍ 06-6436-6331) 講師:日野行介(毎日新聞記者、岩波新書『福島原発事故県民健康管理調査の闇』 『福島原発事故被災者支援政策の欺瞞』の著者) 参加費:前売り1000円(当日1200円)、被災者・障がい者・中高生500円(当日600円)、一時保育(1歳~就学前)あり、無料(1月末までに要申し込み) <主催 実行委員会 090-1146-06938神崎)>
◆2015年2月26日(木)  経産省前テント撤去を狙う判決強行を許すな 傍聴支援行動  14時30分~ 東京地裁大法廷 第10回裁判
◆2015年2月28日(土)  講演会「戦後レジームの危機と永続敗戦」~「敗戦の否認」が引き起こしたことは何か~」14時(開場13時半) 高槻現代劇場(旧館)第305号室(阪急高槻市駅から南に5分、JR高槻駅南15分) 講師 白井 聡(文化学園大学助教 専攻は社会思想史・政治学)~今評判の『永続敗戦論』(太田出版)の著者 資料代999円<主催 不・連続講座リゾナンス 連絡先 Tel/Fax 075-962-7858>
◆2015年3月1日(日)  市民社会フォーラム第139回学習会『#鶴橋安寧―アンチ・ヘイト・クロニクル』 李信恵出版記念講演会  14:00~16:00 元町会館「黒の小部屋」(元町映画館の2階) 講演 李 信恵(フリーライター)、ゲスト 泥 憲和(男組神戸本部長)~在日コリアンの李信恵さんに、ネット右翼やレイシストとのたたかいについてお話しいただきます。参加費 1000円 定員20人 要事前申し込み<申込み・問い合わせ市民社会フォーラム  civilesocietyforum at gmail.com >
◆2015年3月8日(日)    市民社会フォーラム第140回学習会 『放射線被爆の理科・社会 四年目の「福島の真実』  14時~17時 シアターセブン(阪急十三駅西口5分)  講師 清水 修二(元福島大学副学長)、児玉一八(医学博士・理学修士) 参加費1000円 予約無しでも参加できますが、人数把握のため連絡くだされば幸いです。civilesocietyforum at gmail.com まで。
◆2015年3月15日(日)  第2回日本医療安全学会多職種間学際シンポジウム 医療安全の視点からの患者の自殺予防  10時~16時40分 京都大学医学部芝欄会館 稲盛ホール  対象者: 日本医療安全学会の会員&その他  申込締切 2015年2月13日(金)  http://www.jpscs.org/sympo/2015.pdf  申込用紙は上記ホームページを参照下さい。 開催責任者:松村由美 (京大病院医療安全管理者)  <主催日本医療安全学会 (JPSCS) T/F 03-3817-6770 (HP)office at jpscs.org www.jpscs.org/
◆2015年5月3日ニューヨークタイムズへ意見広告を出しましょう~異議あり! 「戦争する国づくり」  締め切り4月末日 ご参加下さい(個人1口1000円、団体1口5000円(複数口希望)。  郵便振替:01070-3-44939 加入者「意見広告」 連絡先:意見広告運動 代表/鈴木 勉(仏教大学教授) T/F 075-465-5451  
◆2015年3月7日(土)  9周年記念講演会 内田樹が語る「街場の戦争論」 ~グローバリズムと憲法九条~  18:30~  うはらホール(東灘区民センター内、JR住吉駅前) 講師 内田 樹 対談 泥 憲和(元自衛隊員) 協力券 1000円<主催 九条の会.ひがしなだ 問い合せ 090-67366-9420中村>
◆2015年3月8日(日)  市民社会フォーラム第140回学習会『放射線被曝の理科・社会 四年目の「福島の真実」』   出版記念講演会 14:00~17:00(開場13:30)  シアターセブンBOXⅠ(阪急「十三駅」西改札5分) 講師 清水 修二(元福島大学副学長)、 児玉 一八(医学博士・理学修士) 参加費 1000円 申込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のため出来れば連絡を、 civilesocietyforum at gmail.com まで。
◆2015年3月18日(水)  非核神戸方式40周年の集い~神戸港を再び軍港化させないために  18時30分~ 私学会館206号 講師 坪井 兵衛(毎日放送 「知られざる最前線~神戸がになってきた“日英同盟”」作成ディレクター)、粟原 富夫(神戸市議)から問題提起 参加費500円<主催 憲法を生かす会ひょうごネット>
◆2015年3月21日(土)   第8回強制動員真相究明 全国研究集会  13:30~17:30 山口県宇部市文化会館(2階研修ホール) 参加費 1000円、学生500円、 テーマ「強制連行問題をどう終わらせるか」 プログラム:挨拶 飛田雄一(強制動員真相究明ネットワーク)、 (1) 現地報告 小畑太作(長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会 事務局長)、(2) 遺骨問題についての報告具志堅隆松(沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」 代表)、 (3) 地域と強制連行の掘り起し  -報告と質疑- ① 山口地域 鄭祐宗(大谷大学)、② 九州地域 広瀬貞三(福岡大学)、③ 広島地域 内海隆男 (広島の強制連行を調査する会)、 (4)「強制連行無かった論」を考える  -報告と質疑- ① 外村大 (東京大学)、② 渡辺美奈(アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam)事務局長)、③ 川瀬俊治 (奈良県での朝鮮人強制 連行等に関わる資料を発掘する会)。  交流会 18:00~ 宇部市文化会館1階  参加費 3,500円<共催  強制動員真相究明ネットワーク 、長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会、 連絡先・申込先 長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会(日本基督教団 宇部緑橋教会内)Tel&Fax 0836-21-8003  携帯080-5029-5599 chouseitankou at me.com 申込は2月末まで>   3月22日(日) <フィールドワーク> 長生炭鉱水没現場と炭鉱跡地  午前8時20分 集合場所: JR宇部線 宇部新川駅 参加費: 実費(交通費等) 終了予定: 12時 宇部線床波駅 解散。
◆2015年3月28日(土)   「鎌仲監督作品 「鎌レポDVD上映会」  午後から  ところ:イーグレ姫路(姫路城手前東) <主催:アムネスティインターナショナル姫路グループ 連絡先 西脇、放射能からいのちを守るはりまの会 中村まあの>
◆2015年3月29日(日)  シンポジューム:戦後70年私たちの課題~憲法・左翼運動・東アジアの平和をテーマに  13時30分~ 会場:明治大学リバティータワー6階1063号教室 報告: ①「憲法はどこまで血肉となったか」浅井基文(広島平和研究所元所長)、②「戦後左翼の到達点、意義と限界」村岡 到((NPO日本針路研究所)、③「東アジア共同体構想の可能性」荒井利明(元滋賀県立大学教授), 司会西川伸一(明治大学、政治制度研究センター) 資料代700円、 懇親会:3000円(事前申し込み必要 郵便振り込みを 「00170-6-708097」 「NPO日本針路研究所」まで) <共催 明治大学・政治制度研究センター、NPO日本針路研究所(03-5840-8525)>

佐藤 三郎
*****************************
minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  tel&fax 078-733-3560
*****************************



CML メーリングリストの案内