[CML 036016] 開かない再審の扉

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 1月 25日 (日) 22:24:35 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 シリア人質事件で1人が殺害されたことが明らかになりました。
 残虐な殺人だと誰もが「テロリスト」を非難しています。
 これは許されない犯罪であることは明らかです。
 
 しかし、日本では50年以上にわたって国家による合法的な殺人の恐怖にさら
されてきた89歳の老人がいます。
 1961年3月28日、三重県名張市で農薬が入ったぶどう酒を飲んだ女性5
人が死亡、12人が重軽傷を負った「名張毒ぶどう酒事件」で犯人とされ、死刑
判決を受けた奥西勝死刑囚です。
 「私は犯人ではない」と50年間拘置所で叫び続けてきました。8回にわたっ
て再審請求をしました。すべて却下されました。
  
 調べれば調べるほどえん罪の可能性が高いこの事件を追います。

 テレビ朝日系列
 テレメンタリー
 「悲願〜再審の扉と証拠開示〜」
 http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

 1月16日前後放送
 放送時間は各地で異なります。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内