[CML 035980] 明後日1・25(日)講演会「甦るW・モリス、宮沢賢治そして共同体社会主義へ」連合会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 1月 23日 (金) 05:55:16 JST


紅林進です。


明後日 1月25日(日)に東京・御茶ノ水の連合会館で開催されます
下記講演会のご案内を転載させていただきます。
1・25講演会「甦るW・モリス、宮沢賢治そして共同体社会主義へ」
日 時 : 1月25日(日)14時~16時30分
会 場 : 連合会館201室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
           アクセス・地図 http://rengokaikan.jp/access/
講 師 : 大内秀明(東北大学名誉教授)川端康男(日本女子大学教授)
     佐藤 優(元外交官・著作家)
参加費: 1,200円
主 催 : 仙台羅須地人協会東京支部 協賛:晶文社・社会評論社
              *
日本における社会主義思想の受容と夏目漱石、堺利彦、宮沢賢治、W・モリス。
土着社会主義の水脈と労農派から宇野理論の形成過程を検証し、新自由主義
の危機と破綻の中で、労働力商品化の止揚による共同体社会主義を展望する。
このような視座から『土着社会主義の水脈を求めて―労農派と宇野弘蔵』
(大内秀明・平山昇共著、社会評論社)、『社会主義―その成長と帰結』
(モリス&バックス著、監修・大内秀明、監訳・川端康男、晶文社)が刊行された。
それを記念して上記講演会を開催する。
問合せ先090-4592―2845(松田)


CML メーリングリストの案内