[CML 035948] ★安倍首相がいない・・・神隠しの話ではない。(カレイドスコープ )

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2015年 1月 21日 (水) 16:44:27 JST


M.nakataです。 



__________________

▼海外からの情報  ▼「The Economist」紙の増刊号の暗示的な表紙

について、下記取り上げられています。



毎日新聞▼安倍首相の健康問題スクープ記事もこの表紙に関係?しているようです?。

首相の座から、何とか退陣させたいものです。





<下記貼り付け>

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””” 

カレイドスコープ 

http://kaleido11.blog.fc2.com/



 ▼ 安倍晋三首相だけが消えた・・・

 Sat.2015.01.17   



 ★安倍首相がいない・・・神隠しの話ではない。


ロスチャイルド銀行家ファミリーが所有する世界的な政治・経済紙「The Economist」が、

増刊号として毎年暮れに「翌年の予想」を出版している。



◆今年の増刊号は、昨年暮れに出た「2015年の予測」だ。
▼表紙には、プーチン、習近平を除いて西側世界のトップがズラリと顔をそろえている。しかし、

われらがシンゾーの姿だけが見当たらないのだ。
いったい、彼の未来に何が起ころうとしているのだろうか。


 ___________________________________________________

▼表紙から安倍首相だけが除かれているのは、健康不安説が理由か

まず、「The Economist」紙の増刊号の暗示的な表紙については、さわりの部分だけ▼ ▼「エコノミストの『2015 世界はこうなる』の謎の解明」に書いた。

◆『2015 世界はこうなる The World in 2015』の表紙がそれだが、まるでハリウッドのゾンビ映画のポスターのようだ。
(こちらに大きな絵があります)。

層のプレーヤーとしては、「そこ」に存在しない、ということなのである。

▼英語のゼロ・ヘッジには、この日本語翻訳版が出ている。
▼なぜ、英語圏の彼らには英語版があるのに、わざわざ日本語版を出してきたのだろう。



<略>



つづき➡カレイドスコープ 

 http://kaleido11.blog.fc2.com/





””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””” 













CML メーリングリストの案内