[CML 035900] 東電株主代表訴訟第13回口頭弁論

peace-st at jca.apc.org peace-st at jca.apc.org
2015年 1月 18日 (日) 05:45:48 JST


野村修身です。

このお知らせはいくつかのメーリングリストに投稿します。
転載を歓迎します。ダブって見ていられる方には申し訳ありません。

東京電力株主代表訴訟口頭弁論(第15回)のお知らせです。福嶋原子力発電所の大事故に対する経営者の責任を明確にし、ひいては、原子力に依存しない社会を実現するために重要な裁判です。

福嶋原発事故告訴団による検察審査会への申し立てにより、東電元役員の4人が刑事責任を追及される見通しが立ちました。この状況におきまして、当訴訟で追求している、事故責任を明確にすることが、ますます重要となりました。

この裁判の傍聴などに、皆様の積極的なご協力をお願いします。

<お知らせ>

東京電力株主代表訴訟第13回口頭弁論
日時:2015年1月29日(木)午前10時30分より
場所:東京地方裁判所103号法廷
交通:東京メトロ丸ノ内線/日比谷線/千代田線・霞が関駅より徒歩1分
連絡先:木村結 (090-6183-3061)

裁判終了後12時30分より、裁判報告会に続いて、当裁判の主要弁護士・河合弘之が監督した映画の上映会を行います。こちらにも参加ください。

場所: 参議院議員会館101室
資料代:800円
映画『日本と原発』監督:河合弘之/ 構成:海渡雄一/ 制作協力:木村結

なお、次回1 6回口頭弁論は3月19日午前10時30分より、東京地方裁判所103号法廷で行います。

<以上>
                   _________________________________________________
                   NOMURA; Osami, Dr. Eng. : peace-st at jca.apc.org
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



CML メーリングリストの案内