[CML 035878] 全国放送のNHK教育の番組「バリバラ」が震災20年神戸から生放送で「災害時障害者はどう備えるか?」

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 1月 16日 (金) 20:13:43 JST


全国放送のNHK教育の番組「バリバラ」が震災20年神戸から生放送で「災害時障害者はどう備えるか?」


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

全国放送の
NHK教育の番組

バリバラ
(番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/baribara/
)
恋愛、仕事から、スポーツ、アートにいたるまで、
 日常生活のあらゆるジャンルについて、
障害者が「本当に必要な情報」を楽しくお届けする番組。
 モットーは「No Limits(限界無し)」。
 これまでタブー視されていた障害者の性やお笑いのジャンルにも果敢に切り込みます。
 本音をとことんぶつけあい、一緒に笑って、一緒に考えて、
 本気でバリアフリーな社会を目指します!!
(バラバラとは?より)

が今日1/16金曜日は、

「災害時 障害者はどう備えるか?」
を震災20年の神戸から生放送します。

ご都合つきましたら、
ご覧ください。

※ご意見などを
午後7時〜番組終了まで受け付けています。
 いただいたメッセージの一部は、生放送でご紹介します。

とのこと



バリバラの
番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/baribara/
より


1月16日(金)夜9:00〜
 テーマ:「防災」
 阪神・淡路大震災20年
災害時 障害者はどう備えるか? 

 1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災では、多くの障害者が避難所などで数々の困難に直面し、災害時に支援を必要とする人たちの課題が浮き彫りになりました。
20年たった今、課題解決に向けた取り組みは進んだのでしょうか。
神戸や静岡での取り組みをヒントに、
災害時、障害者が生きぬくためにどのような備えが必要なのか考えます。


※午後7時〜番組終了まで受け付けています。
 いただいたメッセージの一部は、生放送でご紹介します。

とのこと。


NHK番組表
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/read/c.cgi?a=001&c=31&f=top
より


午後9時00分から午後9時30分(放送時間30分間) 
バリバラ〜障害者情報バラエティー〜「災害時 障害者はどう備えるか?」

阪神淡路大震災から20年。大災害で障害者の命を守るには?
地域住民と本気で行った一泊避難所生活訓練、20年かけて作った地域ネットワークなど先進的取り組みを紹介。
1月16日は神戸から生放送。
阪神淡路大震災から20年。大災害の時に障害者が直面する数々の課題に、今、全国の障害者たちが向き合っている。
静岡ではライフラインを全て止めて体育館で一泊する避難所生活訓練を実行。
神戸では20年かけて小規模作業所が障害者と地域が強くつながり合うネットワークを作り上げた。
先駆的な取り組みをヒントに、障害者の命を本当に守るために、どう備えればいいのか考える。
【ゲスト】金田真須美
【ゲスト】災害救援団体チーム神戸 代表…金田真須美,
【出演】大橋グレース,
【司会】山本シュウ,
【コメンテーター】玉木幸則,
【リポーター】大西瞳,
【語り】神戸浩

とのこと。 


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内