[CML 035802] ヨーロッパよ、気をつけよ!第三次世界大戦、一世紀3度目のヨーロッパ破壊の可能性

ishigaki motoei at jcom.home.ne.jp
2015年 1月 10日 (土) 10:10:46 JST


松元保昭さん
本年もよろしくお願いします。
いつもながら松元さんの
指摘は鋭いですね。
まず、真実を見極めることですね。
 石垣敏夫


ヨーロッパよ、気をつけよ!第三次世界大戦、一世紀3度目のヨーロッパ破壊の可能性

みなさまへ (BCCにて)松元

ムハンマド諷刺画を掲載したパリの新聞社「シャルリエブド」襲撃事件がヨー
ロッパを震撼させている。しかしテロリストの武器 は誰が提供したのか?リビ
アで、イラクで、シリアで、反政府テロリスト集団に武器と資金と訓練を提供し
てきたのは誰か?フランス、 NATO,ヨーロッパ、米国ではなかったのか?
テロと戦争を招いているのは誰か?言論表現の自由だけで論じるのは片手落ちで
ある。

さらに、「9・11以降世界がパレスチナ化した」と言われてきた。テロと戦争
にわれわれ市民が巻き込まれる時代になった。パ リの新聞社襲撃事件だけでな
く、度重なるイスラエルのガザ襲撃、リビア、イラク、シリアの主権国家解体劇
で犠牲になる何百万人ものイス ラーム民衆の難民化。そこではパリのようなテ
ロが日常茶飯に行われている。この何十年ものあいだ、パレスチナ民衆は日常的
にイスラエルの 国家テロに晒され放置されている。こうしたイスラーム民衆の
非人間的な処遇とムハンマドを貶めるようなイスラモフォビアとが、西洋世界で
はどのように共存しているのだろうか。

テロと戦争はじつは1948年から「継続する戦争」の現われだ。イス ラエルを存
続、管理する米欧の覇権戦争がじつはずっと前から継続中なのだ。テロ国家イス
ラエルと急接近し、TPP,秘密保護法、集団的自 衛権を準備し、米-イスラエ
ル主導の「継続する戦争」に自ら参入しようとする日本 は、明らかにテロと戦
争を生み出す側に立とうとしている。

ここに紹介するのは、世銀に30年も勤めたドイツ系のエコノミスト、 地政学ア
ナリストのペーター・ケーニッヒ氏によるヨーロッパへの警告である。表題の論
考は12月30日に投稿されたものだが、12月2日には欧州版TTIPをめぐって
『「米国植民地」になるEU?TTIPはヨーロッパの主 権を撤廃するだろ
う』というきびしい論考を発しており、この2篇が2014年末の彼のヨーロッパへ
の警告文となっている。ここでは拙訳の前者だけを紹介する が、外交戦争はも
とより、通貨戦争、貿易戦争、軍備覇権戦争等々の地政学上の戦線に、日本の
TPP,秘密保護法、集団的自衛権、そして沖 縄の民意無視とが重ね合ってい
る。「ヨーロッパよ、目を覚ませ!」という呼びかけが、そのまま「日本人よ、
目を覚ませ!」と聞こえてく る。(2015年1月9日記)

*【参考】**The EU to Become a “U.S. Colony”? The Transatlantic Trade and
Investment Partnership (TTIP) would Abolish Europe’s Sovereignty.*
(*December 02, 2014**)***

http://www.globalresearch.ca/the-transatlantic-trade-and-investment-partnership-ttip-would-abolish-europes-sovereignty-the-eu-would-become-a-us-colony/5417382

**

*Europe Beware! ? World War III Could Destroy Europe for the Third Time
in a Century*

*ヨーロッパよ、気をつけよ!第三次世界大戦、一世紀3度目のヨーロッパ破壊の
可能性*

**

ペーター・ケーニッヒ(Peter Koenig)(松元保昭訳)

グローバル・リサーチ誌

2014年12月30日

Url of this article:
http://www.globalresearch.ca/europe-beware-world-war-iii-could-destroy-europe-for-the-third-time-in-a-century/5421998
<http://r20.rs6.net/tn.jsp?f=001xdXVhLTZySVhfRpk0BNHTsGsIEiRquk41Co3e3zcZMoaHYzQhIlKyr9UVrPI7PCEJz2vOoL0GWQz6fCf5lkRSFX4ShqpY1FrUR3HBuih4AEroSIJa-wR_IcgJljqOUAt-TacqxWhlYNF5xoP7ANFbkDCSLUh82Nal1l4lQIN3ZCO3hjW0rv16e7uNd7Gtq3G58MtkSguyCLtZMj5dTrfu13729DczfFJsXsFBwjgWuJicPxJ0xKo2yPtgQD6y_XiyRrEZU5dw1p_xxoK42ykKPkfR6cO7wdAmFKY__AnHls=&c=Z3mHAhjZdxLdoGzUFAHS1QkLxxKAb_fLr-tHcEWcVQwtHHxwqXRldQ==&ch=PaSlM4O3_BcPjzplxE_1SLcyHn0k2z8HwRXuXVmlLCXl2NRy6cL1kw==>__

*__* 



CML メーリングリストの案内