[CML 035785] 清張の「憑かれし者」の群像だ 桐野夏生が選んだ5作

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 1月 8日 (木) 20:24:24 JST


松本清張傑作選 憑かれし者ども―桐野夏生オリジナルセレクション― <http://www.shinchosha.co.jp/book/110976/>
新潮文庫

あの名作「OUT」の桐野夏生
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/72eb6ab652cbda4e01029500fcc36cae>
の選んだ、短編5作。

「発作」「鬼畜」「馬を売る女」「密宗律仙教」「赤いくじ」を収録。

いろんな悪人たち。やっぱり清張はじょうずだ。思わず惹きこまれてしまう。

最後の小品、*赤いくじ <http://www.nagasaki-gaigo.ac.jp/kashima/cat536/30/_30.html>*
。女に対する、赤い籤の烙印。太平洋戦争末期の朝鮮の、参謀長と軍医。あさましい軍人ども。


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内