[CML 035721] Re: 人口問題と労働条件: 日本の人口、死亡数が戦後最多の126万9千人に!自然減は過去最多の26.8万人!出生数も4年連続で最少更新!

ishigaki motoei at jcom.home.ne.jp
2015年 1月 3日 (土) 22:57:59 JST


みなさん永瀬さん
お世話様
人口問題は
非正規雇用労働者が約2000万人となり、
過度の貧困と1日12時間を超えて働かされているという、労働条件の問題があります。 

そのことから「結婚もできず、子どもも産めない」状況が生まれています。
安倍首相の言う賃上げは具体的数値を示していません。
きちんと労働時間と賃金の実態を明らかにさせる必要があります。
平均賃金はしっかり、年齢と労働時間を明記していなければなりません。
                      石垣敏夫

] 日本の人口、死亡数が戦後最多の126万9千人に!自然減は過去最多の26.8万人!出生数も4年連続で最少更新!

永瀬です。

以下、重要と思うので抜粋します。

------------
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5021.html

日本の人口が4年連続で過去最悪クラスの減少幅となっていることが判明しまし
た。厚生労働省の発表した人口動態統計によると、2014年の死亡数は戦後最多の
126万9千人になったとのことです。国内で生まれた日本人の赤ちゃんは前年より
2万9千人少ない100万1千人となり、こちらも過去最低を更新しました。
出生数が死亡数を下回る「自然減」は26万8千人で、東日本大震災や福島原発を
キッカケにドンドン減っています。人口減は2007年から8年連続です。

興味深いのは死因の悪性腫瘍(癌)が福島原発事故後からジワジワと増えている
点で、チェルノブイリ事故が正しいとすれば、今年から癌の値は更に高まる事に
なるかもしれません。問題なのは赤ん坊の数が右肩下がりで減っていることで、
今から急いで子供を増やしても対応出来ない状態になっています。

「待機児童」という言葉が話題になっているように、今ですら幼稚園や保育園の
数が足りていないのです。子供を増やして日本の人口減少に歯止めを掛けるため
には、最低でも幼稚園や学校を増強する必要があります。

つまり、今から急いで一挙に子供を増やすことが出来たとしても、手に負えない
ような状態に入ってしまったということです。これに追い打ちを加えるかのよう
に福島原発事故が発生したわけで、本当に日本の人口減少は洒落にならない状態
になってしまいました。
--------------
永瀬 ユキ
MLホームページ: http://www.freeml.com/shimin_manifesto




CML メーリングリストの案内