[CML 036409] 3月2日 敗戦70年連続講座「反戦・平和運動の歴史と現在」 第2回 砂川闘争

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2015年 2月 25日 (水) 00:13:44 JST


木村(雅)です。

反安保実行委員会からの案内です。
よろしければどうぞ。

重複すいません。
転送・拡散大歓迎!

3月2日(来週月曜日)のご案内です。反安保実の連続講座第2回です。
今回は、「本土」における最大の反米基地闘争である「砂川闘争」を取りあげま 
す。「報告」は高校生としてこの闘争に参加した島田清作さんです。
昨日、辺野古基地建設に反対する沖縄で、2名が米軍によって不当に逮捕されま 
した。その容疑は「刑特法」違反。
1957年に米軍基地拡張に反対する「砂川闘争」でもこの法律が弾圧のために使わ 
れました。しかし、これが東京地裁で、「米軍の駐留は違憲」との 判決を生み 
出しました(伊達判決)。
また、砂川闘争をはじめとする「本土」での反米軍基地闘争の激化が、沖縄への 
基地集中をもたらすきっかけともなりました。
「本土」と沖縄の反基地闘争の連帯を考える上でもこの闘争の検証は重要です。
ぜひ、ご参加下さい。

***********************
[敗戦70年連続講座]
戦後反戦・平和運動の歴史と現在
〜非武装国家実現への思想的検証〜
***********************
●第鬼 朝鮮戦争・講和条約前後
第2回 砂川闘争の担った課題と意味
[報 告] 島田清作(元立川市議、伊達判決を生かす会)
 *DVD「流血の砂川」の一部を上映します。
[日 時]3月2日(月)午後7時開場
[会 場]ピープルズプラン研究所(地下鉄有楽町江戸川橋駅・徒歩7分)
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd1/index.php?id=5
[資料代]500円
 主 催:反安保実行委員会
    東京都千代田区神田淡路町 1-21-7 淡路町事務所気付

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*「連続講座」今後の予定*

*【第鬼 朝鮮戦争・講和条約前後】*
●第3回 ビキニから原水禁運動へ〜その射程と限界
[報 告] 丸浜江里子さん(『原水禁署名運動の誕生』著者)
[日 時]3月16日(月)
●第鬼総括討論(1回から3回の報告者を迎えて議論します)
[日 時]4月13日(月)
**会場はいずれも、ピープルズプラン研究所。時間は午後7時からです。*

さらに続いて以下を予定しています。
【第挟 60年安保からベトナム反戦へ】(5・6月開催予定)
【第郡 軍拡と反核の相克――80年代】(7・8月開催予定)
【第鹸 自衛隊派兵時代の反戦運動】(9・10月開催予定)



CML メーリングリストの案内