[CML 036403] イラクへとよたび出動そげき手の あわれなまつご「アメリカン・スナイパー」

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 2月 24日 (火) 07:11:28 JST


映画「アメリカン・スナイパー」 <http://wwws.warnerbros.co.jp/americansniper/>

精緻な愛国映画。病んだ米国の兵士群像スパイスが、効いている。

プロデューサーてもある主役ブラッドリ^・クーパー <http://www.cinematoday.jp/page/N0070922>は、
*160人を殺した米兵*役。そして*心優しい父親*役は、20キロ増量して臨んだそうだ。

監督のクリント・イーストウッド
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/5080105f50f32e5e34fdf77307f0b1f5>
は、美しいメロディを作曲している。

極東の属国の住民としては...*最後の一人いがいの米国人が、みんな善人*。かたや、*アルカイダの狙撃手は凶悪なうえ精神異常者みたいに描かれている*
のが気になる。


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内