[CML 036398] 3/1(日)糸数慶子さん講演<「オール沖縄」・沖縄が切り拓く新しい道~2014年知事選と総選挙>@小金井市市民会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 2月 23日 (月) 23:43:22 JST


紅林進です。


3月1日(日)に小金井市市民会館で開催されます、糸数慶子さんの下記講演会の
ご案内を転載させていただきます。


(以下転送・転載歓迎)

■■■ 第64回みんなで平和を考えてみる集い ■■■
講演 「オール沖縄」・沖縄が切り拓く新しい道
~2014年知事選と総選挙、沖縄からの報告~

話す人 糸数 慶子(いとかず けいこ)さん
     (参議院議員、沖縄社会大衆党委員長)

日時  3月1日(日)10時~12時15分

会場  小金井市市民会館萌え木ホール 
    (商工会館3階、中央線武蔵小金井駅南口から徒歩7分) 
          地図 http://www.enjoytokyo.jp/life/spot/l_00019270/map.html

事前申し込み不要。当日直接会場にお越しください。

資料代 500円(学生無料)

■■■ 糸数慶子さんプロフィール ■■■■■■■■■■■■
 1947年沖縄県読谷村生まれ。米軍占領下で育ち、基地の重圧と
平和の尊さについて身をもって実感。読谷高校卒業後バスガイド
に就き、常に平和の視点と沖縄独自の自然や文化にスポットをあ
てて沖縄を伝え続け、平和バスガイドのさきがけとなる。
 1992年の沖縄県会議員選挙で「もっとピース、もっとフェア」
を訴え初当選。以降3期連続当選。
 2004年参議院選挙に全野党共闘候補として「平和の一議席」を
訴えて当選。現在3期目。国会内では無所属、内閣委員会委員。
沖縄社会大衆党委員長。
平和・環境・教育・女性問題・子育て支援などを柱に活動を続けている。
著書に『沖縄の風よ薫れ』(2013年高文研)ほか


保革を超えた「オール沖縄」の勝利から学ぶものは
 昨年末の衆議院選挙の結果は政権与党の勝利に終わりましたが、
沖縄では全4選挙区とも保革を超えた野党協力で勝利しました。

 しかし安倍政権は、米軍普天間基地の辺野古移転に反対する沖縄
県民の総意をまったく顧みようとしません。民主主義の否定です。

 安倍政権の暴走をSTOPさせるために、私たちは「沖縄方式」の勝利
から何を学ぶべきでしょうか。なぜ沖縄の県民・政治家が保革を超えて
結集し「オール沖縄」が成立したのか。どのように知事選、衆院選をたた
かい勝利したのか。

 「沖縄方式」の勝利を、「沖縄のこころと訴え」を糸数慶子さんに語って
いただきます。

 糸数慶子さんには、かつて2010年5月9日(日)に当会で講演「沖縄の
基地問題~憲法9条と沖縄のこころ~」をお願いしました。
参加者からは「あっという間の2時間でした。沖縄の戦時中の話には涙が
溢れました」、「歴史的なことをふまえて沖縄のこころをていねいにかつ
情熱をもって語ってもらいました。基地は破壊するのみで大切なのは生産
すること。沖縄の地域振興のことを含めてよく理解できました。」と大変好評
でした。くわしくはこちら

糸数慶子ブログ(うみないび2) http://itokazu.exblog.jp/13668431/
「5月9日(日)、「第31 回みんなで憲法を考える集い」(主催・小金井を住みよくする会)
にお招きいただき、「沖縄に基地はいらない―憲法9条と沖縄の心」と題して講演させ
ていただきました。  沖縄戦のこと(強制集団死、軍隊は住民を守らない)、現在の
米軍普天間基地の問題などをお話しました。 約100 名、参加された市民の方々の
問題意識は高く、質問意見が続出でタイムアップ。第2回めをお約束しました。」

【会場案合図】 萌え木ホール(商工会館3階、中央線武蔵小金井駅南口から徒歩7分) 


CML メーリングリストの案内