[CML 036365] 再送:自衛隊機関紙までも批判する安倍首相「安保法制」のお粗末 (日刊ゲンダイ)

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2015年 2月 20日 (金) 21:17:19 JST


M.nakataです。
メールをありがとうございます。

 (転送拡散歓迎)
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 ▼ ‘刊ゲンダイの記事2015年2月19日 。
  http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157311/1

  安倍首相本人は「戦争する国」づくりに向けた法整備にどんどん前のめりになっているが、
  そんな安倍政権に対し、

  “身内”が批判の声を上げた。1952年に警察予備隊(現在の自衛隊)の機関紙として創刊され、
   自衛隊手帳や自衛隊装備年鑑なども出版している安保・防衛問題の専門紙「朝雲新聞社」(東京)である。

  □Э轡戰鵐船磧竺很織屮蹈圧事から、安倍首相「安保法制」のお粗末 をご紹介。
   http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34668631.html

   それぞれのページから、お読みください。
   
  いかにNHK・TV・新聞マスメデイアが本質を伝えず、内閣のプロパガンダに成り下がって、戦争へと、
  国民を煽っているのかを、気づかれるのではないでしょうか?

      <貼り付け>
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
<日刊ゲンダイの記事>

‘瓜罎錬隠夏付のコラムで、米軍が昨年、イスラム国に拘束されたジャーナリストを救出するために特殊部隊を送り込んだものの失敗した――と指摘した上で、
今の国会審議について<陸上自衛隊の能力を強化し、現行法を改正すれば、人質救出作戦は可能であるかのような内容だ。
国民に誤解を与える>と苦言を呈したのだ。

さらに、安倍首相が法整備を目指す「自衛隊による在外邦人の救出」に対しても、<これまで国会で審議してきた『邦人救出』は、
海外で発生した災害や紛争の際に現地政府の合意を得たうえで、在外邦人を自衛隊が駆け付けて避難させるという内容だ。

 ▼今回のような人質事件での救出とは全く異なる>とバッサリ斬り捨てている。
  略 ➡ http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157311/1

◆Ъ衛隊員も平和を愛し、家族を想う血の通った人間だ!:自衛隊員の米軍傭兵化を企む安倍氏の詐欺師的言辞を堂々と糾弾すべき、

さもないと犬死させられる!

.案の定、安倍自民党の暴走に待ったを掛けそうなのは、国民ではなく現場の自衛隊員だった!


▼安倍氏が集団的自衛権行使容認と平和憲法の廃棄を強行しようとしているのは、すべて、
  安倍氏の傀儡化に成功した米戦争屋の指図であって、
  安倍氏は米戦争屋の要請にひたすら隷従しているだけとみています。

  米戦争屋は同時にマスコミも牛耳っていますから、マスコミの行う世論調査では、安倍政権支持率が50%台となっており、
   野党が弱体化した今、安倍自民党のやりたい放題です。

▼この状態をつくった黒幕は米戦争屋ジャパンハンドラーと本ブログではみています
▼彼ら米戦争屋が6年以上も米国で下野しているのは、米国民にその戦争最優先の正体を見破られているからです
   
  略 ➡http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34668631.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

   


CML メーリングリストの案内