[CML 036364]  京阪「市民活動」掲示板105号「後半部分」をお送りします

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2015年 2月 20日 (金) 14:17:59 JST


メーリングリスト参加の皆さん 京阪「市民活動」掲示板105号「後半部分」をお送りします。重複して受けとられる方はご容赦下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆3月10日(火)  天皇出席の東日本大震災4周年追悼国家式典反対3・10大阪集会 18:30~ エルおおさか(京阪・地下鉄「天満橋」西7分)  「福島滞在の2年間で見てきたもの~被曝労働~除染・原発労働者からの相談を軸に」 鈴木利明(被ばく労働を考えるネットワーク) 参加費1000円 <主催 参戦と天皇制に反対する連続行動 06-6303-0449>
◆3月11日(水)  福島と繋がる第41回11日行動 「東日本大震災、原発事故から4年加古川からの祈り」(仮称)
     18時~19時 JR加古川駅南側広場  28日(土) 「原発事故から4年のつどい」(仮称)  13時半~16時半 イーグレ姫路4F「セミナー室C・D」(079-289-3443 http://www1.winknet.ne.jp/~egret-himeji/)  内容:講演会  福島からの避難者 木田節子さんにじっくりしゃべって頂き、 講演会後、17時頃から、1品持ち寄り形式で「木田さんをかこんでの交流会」をします。
◆3月14日(土)  「神戸空港の中止を求める市民の会」の学習会  19時~ 神戸学生青年センター(阪急六甲東北3分078-851-2760) DVD『しのだづま考』鑑賞 資料代 200円
◆3月14日(土)  在日コリアン・マイノリティー人権研究センター 第5回民族教育研究部会  15:00~16:30 たかつガーデン3階桃(06-6768-3911大阪市天王寺区東高津町7-11) 『今「在日」教員と子どもたちは-ヘイトスピーチの横行下で-』 小西和治(大阪大谷大学非常勤講師) 参加無料 *終了後、懇親会 <主催:一般社団法人 在日コリアン・マイノリティー人権研究センター 06-6717-2701 FAX06-6717-2702>
◆3月14日(土)  『クロンビ、風が吹く』神戸上映会とチョソンボン監督トーク 映画上映100分、話40分 14:00~16:30 神戸学生青年センターホール 入場料:1000円 <主催:神戸学生青年センター、各地の上映会情報 http://ksyc.jp/wp-content/uploads/2015/01/cdd88c8ccc26f43129 > ※3月22日大阪はキャンセル。
◆3月14日(土)  講演会「今、原発を考えよう、垣根を越えて」 今、共に考えよう!   13時半~16時半 生駒市立たけまるホール研修室3(奈良県生駒市北新町9-28(生駒駅出口1番 徒歩2分)  講師 今中 哲二(京都大学原子炉実験所所) ~福島原発事故から4年、事態は収束に向かうとごろか汚染水は毎日80億ベクレルが垂れ流され、海外44カ国が福島県など8県の海産物等の輸入規制。一方、川内原発(鹿児島)再稼動の動きに続き、関西電力は大飯原発差止め訴訟での敗訴を無視して高浜原発を再稼動させようとしています。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています。<共催 避難者と未来を考える会・生活フォーラム関西 連絡先 黒河内 070-5669-3545) hinanshamirai at yahoo.co.jp>
◆3月15日(日)  反戦の元自衛官泥 憲和さん講演会 「集団的自衛権は他人の喧嘩を買うこと」  14:00~15:40 高砂公民館3階集会室(山陽電鉄高砂駅南9分) 著書『安倍首相から「日本」を取り戻せ!』(かもがわ出版)(分かりやすい本です、会場でも販売します) 入場無料 市民の皆さん! 気軽におこし下さい。(公民館に駐車場あり)<主催 平和憲法を守る高砂市民の会 問い合わせ 090-5654-7145>
◆3月15日(日)  原発再稼働が近づく今  あなたはどのような社会を描いていますか~今できることを考える 13時30分~ 神戸学生青年センターホール  発言者:中嶌哲演(小浜市への原発誘致を阻止した経験を)、青田恵子(福島県相馬からの避難者)、望月逸子(詩の朗読、池島芙紀子(ストップ・ザ・もんじゅ代表),高橋精巧(「縮小社会」のイメージを)、煙山 亭(ひきこもり相談センター・福島自主避難者) 参加費300円<主催 いのちを、こどもの未来を守りたいと思う市民ふつうのおかあちゃんたち 090-3037-1955神戸こども未来社>
◆2015年5月3日ニューヨークタイムズへ意見広告を出しましょう~異議あり! 「戦争する国づくり」  締め切り4月末日 ご参加下さい(個人1口1000円、団体1口5000円(複数口希望)。  郵便振替:01070-3-44939 加入者「意見広告」 連絡先:意見広告運動 代表/鈴木 勉(仏教大学教授) T/F 075-465-5451  
 ◆3月15日(日)  第2回日本医療安全学会多職種間学際シンポジウム 医療安全の視点からの患者の自殺予防  10時~16時40分 京都大学医学部芝欄会館 稲盛ホール  対象者: 日本医療安全学会の会員&その他  申込締切 2015年2月13日(金)  http://www.jpscs.org/sympo/2015.pdf  申込用紙は上記ホームページを参照下さい。 開催責任者:松村由美 (京大病院医療安全管理者)  <主催日本医療安全学会 (JPSCS) T/F 03-3817-6770 (HP)office at jpscs.org www.jpscs.org/
◆3月16日(月) 大阪市つぶしは許さない!3・16大阪市民集会  18:30~ 大阪市城東区民ホール(地下鉄「蒲生4丁目」8分)  講演:中山徹(奈良女子大学教授) 資料代500円 <主催 集会実行委員会 090-4039-5658> 
◆3月18日(水)  非核神戸方式40周年の集い~神戸港を再び軍港化させないために  18時30分~ 私学会館206号 講師 坪井 兵衛(毎日放送 「知られざる最前線~神戸がになってきた“日英同盟”」作成ディレクター)、粟原 富夫(神戸市議)から 問題提起  参加費500円 <主催 憲法を生かす会ひょうごネット>
◆3月21日(土)  日本軍「慰安婦」問題をメディアはどう伝えてきたか~NHK問題は終わっていない! 14:00~ 大阪ドーンセンター  池田恵理子(女たちの戦争と平和資料館館長) 資料代700円(学生400円) <主催 日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク>
◆3月21日(土)   第8回強制動員真相究明 全国研究集会  13:30~17:30 山口県宇部市文化会館(2階研修ホール) 参加費 1000円、学生500円、 テーマ「強制連行問題をどう終わらせるか」 プログラム:挨拶 飛田雄一(強制動員真相究明ネットワーク)、 (1) 現地報告 小畑太作(長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会 事務局長)、(2) 遺骨問題についての報告具志堅隆松(沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」 代表)、 (3) 地域と強制連行の掘り起し  -報告と質疑- ① 山口地域 鄭祐宗(大谷大学)、② 九州地域 広瀬貞三(福岡大学)、③ 広島地域 内海隆男 (広島の強制連行を調査する会)、 (4)「強制連行無かった論」を考える  -報告と質疑- ① 外村大 (東京大学)、② 渡辺美奈(アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam)事務局長)、③ 川瀬俊治 (奈良県での朝鮮人強制 連行等に関わる資料を発掘する会)。  交流会 18:00~ 宇部市文化会館1階  参加費 3,500円<共催  強制動員真相究明ネットワーク 、長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会、 連絡先・申込先 長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会(日本基督教団 宇部緑橋教会内)Tel&Fax 0836-21-8003  携帯080-5029-5599 chouseitankou at me.com 申込は2月末まで>  3月22日(日) <フィールドワーク> 長生炭鉱水没現場と炭鉱跡地  午前8時20分 集合場所: JR宇部線 宇部新川駅 参加費: 実費(交通費等) 終了予定: 12時 宇部線床波駅 解散。 
◆3月22日(日)   第77回花こころ学習会 「泥憲和さんの話 ”反戦・反差別の闘い方」ケンカの仕方教えます”
テーマ”「慰安婦」問題”  18:30~ 姫路市民会館5F第1教室 ※参加できる方はご一報下さい。<主催:花こころ http://hanacocoro.blogspot.jp/ hanacocoro★gmail.com 090-3352-4128>
◆3月22日(日)  安倍政権NO! 03/22大行動~民主主義を取り戻せ!~http://abe-no.net/  13:00~ 集会@日比谷野音(大音楽堂)(日比谷公園内)  14:00~ 巨大請願デモ/国会大包囲  日比谷野音(大音楽堂)・国会議事堂周辺(野音集会後、請願デモと国会包囲を同時に行います)●予定変更の場合があります。HPにて詳細をご確認ください。 <アクセス>「日比谷公園」最寄り駅:東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」、東京メトロ丸ノ内線・千代田線・日比谷線「霞ヶ関駅」、都営三田線「内幸町駅」、JR「有楽町駅」<主催 安倍政権NO!☆0322大行動 実行委員会  【事務局】首都圏反原発連合/原発をなくす全国連絡会/NPO 法人アジア太平洋資料センター(PARC) 【実行委員会参加団体:自由と民主主義のための学生緊急行動(ex.SASPL)/東京デモクラシークルー/秘密保護法を考える市民の会/若者憲法集会実行委員会/C.R.A.C. /差別反対東京アクション/官邸前見守り弁護団/自由法曹団/TPPに反対する弁護士ネットワーク/国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会(全国食健連)/日本婦人団体連合会/新宿BEER&CAFEベルク/農民運動全国連合会/全日本民主医療機関連合会/全国商工団体連合会/全国労働組合総連合/東京地方労働組合評議会(1/31現在)
◆3月25日(水)  「表現の危機と集団的自衛権」 講演会  18時30分~ 大阪市立北区民センター(JR天満駅西南3分) 講師 半田 滋(東京新聞編集委員・論説委員) 質疑応答後、 JR大阪駅前街頭宣伝弾圧事件弁護団&当該者アピール 終了21時 集会成功のため賛同を要請 個人1口1000円 振替00960-6-329403加入者:関西大弾圧救援会(「3.25賛同」と明記を、賛同者は参加費不要) 参加費500円 <主催 関西大弾圧救援会、がれき弾圧救援会 http://blog.goo.ne.jp/kansai-dan>
◆3月28日(土)   学習会「福島原発事故から4年-今は福島のこと、明日はあなたの街のこと」  13時半~ イーグレ姫路4F会議室 報告①今は福島のこと、明日はあなたの街のこと 福島原発避難者 木田節子 報告②母体血検査と原発  古井 正代 <主催 脱原発はりまアクショe-mail:hssss461 at ybb.ne.jp(菅野逸雄)>
◆3月28日(土)   「鎌仲監督作品 「鎌レポDVD上映会」  午後から  ところ:イーグレ姫路(姫路城手前東) <主催:アムネスティインターナショナル姫路グループ 連絡先 西脇、放射能からいのちを守るはりまの会 中村まあの>
◆3月29日(日)  子どもたちに危ない教科書は渡せない!教科書問題学習会 14:00~ 大阪・箕面市立中央生涯学習センター  お話:相可文代(子どもたちに渡すな!危ない教科書・大阪の会) 資料代500円 <主催 教育が危ない!北摂連絡会 090-6329-7126>
◆3月29日(日)  公開講演会 戦後70年を問う日本国憲法~本当の「日本らしさ」とは?   13時30分~ エル大阪南館ホール お話し アーサー・ビナード~アメリカに生まれ育ち、日本を歌い上げてきた詩人が、この列島の言葉と文化の本質をさぐります 資料代1000円(大学生以下半額、介護者無料)  16時30分~ デモ<主催 止めよう改憲!おおさかネットワーク 連絡先 中北法律事務所 06-6364-0123>
◆3月29日(日)   講演と証言の集い~語り継ぐ済州島4・3事件 14:00~ 大阪・KCC会館(地下鉄「今里」南10分) 講師:許榮善(ホ・ヨンソン、詩人・前済民日報編集副局長) 証言:高春子(コ・チュンジャ、子どものときに済州島4・3事件を経験) 参加費1000円 <共催 在日本済州4・3事件遺族会、済州島4・3事件を考える会・大阪 06-6754-4356>  
◆3月29日(日)  シンポジューム:戦後70年私たちの課題~憲法・左翼運動・東アジアの平和をテーマに  13時30分~ 会場:明治大学リバティータワー6階1063号教室   報告: ①「憲法はどこまで血肉となったか」浅井基文(広島平和研究所元所長)、 ②「戦後左翼の到達点、意義と限界」村岡 到((NPO日本針路研究所)、③「東アジア共同体構想の可能性」荒井利明(元滋賀県立大学教授), 司会西川伸一(明治大学、政治制度研究センター)  資料代700円、 懇親会:3000円(郵便振り込みを 「00170-6-708097」 「NPO日本針路研究所」まで事前申し込み必要です) <共催 明治大学・政治制度研究センター、NPO日本針路研究所 (03-5840-8525)>
◆4月4日(土)  パギやん(趙博)ライブ&トーク「絶望の淵に立って不急・不休の“老人革命”」 14:00~ 高槻市民会館(阪急「高槻」南5分)  <主催 山田さんを支える市民の会>
◆4月5日(日)  市民社会フォーラム第141回学習会 科学と平和ー科学者と市民のネットワークに向けてー  14:00~17:00 元町会館「黒の小部屋」(元町映画館の2階) ゲスト 坂東 昌子さん(NPO法人知的人材ネットワークあいんしゅたいん理事長)、 泥 憲和さん(元自衛官・防空ミサイル部隊所属) 参加費 1000円 定員20人 <主催・お申込み・お問い合わせ先 市民社会フォーラム civilesocietyforum at gmail.com
◆4月11日(土)  市民シンポジュム「次世代にどのような社会を贈るのか?」  時間未定 立教大学タッカホール討論! 右派の異端者、左派の異端者 鈴木邦男(一水会最高顧問)、森中定治(綾瀬川を愛する会)、 講演を聴いて 田原総一郎(ジャーナリスト)、 対話に対するコメント 伊藤 乾(作曲・指揮者)、岩田 温(拓殖大学日本文化研究所)、野尻英一(自治医科大学准教授)、満田夏花(環境団体理事)、村岡 到(日本針路研究所理事長)、 討論対する印象 宇都宮健児(弁護士)、紺野大介(創業支援推進機構理事長) 参加費未定<主催 日本生物地理学会 共催 立教大学理学部>   
◆4月19日(日)   済州島4・3事件67周年慰霊祭  14:00~ 大阪・生野区民センター 講演:金時鐘  コンサート:朴保 <共催 在日本済州4・3事件遺族会、済州島4・3事件を考える会・大阪 06-6754-4356> 
◆4月26日(日)  護憲円卓会議「各党の憲法観を聴く」 連続講座中間総括のための集い  13時30分~16時 兵庫勤労市民センター第7会議室(JR兵庫駅北側3分) 昨11月~3月までに公明・民主・共産・社民四党代表を招き、その憲法観と護憲についての見解を聞き,意見交換を続けてきました。2/4安倍首相が憲法改正国民投票の時期を来夏参院選後と明言した今、この1年半私たちはどうするのか、「護憲一点共闘」どう創っていくのかについて、つっこんだ議論をしたいと思っています。心ある方々の参加をお願いします。参加費500円<主催 護憲円卓会議ひょうご minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  T/F 078-733-3560(佐藤)>
◆市民社会フォーラム第143回学習会 日本人ができる平和貢献『ミンダナオ子ども図書館』の経験から  対談者:松居友(児童文学者、福武書店児童書部初代編集長、日本文芸家協会会員)×泥憲和(元自衛隊員、後工場経営、弁護士事務所勤務。『安倍首相から「日本」を取り戻せ‼ 護憲派・泥の軍事・政治戦略』著者  
   5月4日(祝・月) 14時~16:30会場 ひと・まち交流館京都http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html 
   5月5日(祝・火) 14:00~16:30 元町映画館2階 http://www.motoei.com/access.html 
   5月6日(休・水) 14:00~16:30会場 シアターセブンhttp://www.theater-seven.com/access.html  
いずれも参加協力費 1000円 申し込みなしでも参加できますが、人数把握のためできるだけ事前申し込みをcivilesocietyforum at gmail.com まで
◆5月16日(土)  芦屋「九条の会」10周年記念のつどい 激論!「憲法9条」  13:30~16:10 芦屋ルナ・ホール(芦屋市業平町8-24)  第1部 平和を願う歌と紙芝居 *歌「合唱団 渚」(関学グリークラブ高等部OB *オリジナル紙芝居(まつだたえこさん)、 第2部 討論会 講師:政府中枢で日本の安全保障の現場を知り尽くし集団的自衛権行使容認は断固反対の柳澤協二さん(元内閣官房副長官補)、集団的自衛権行使容認に賛成し憲法改正も必要と説く川上高司さん(拓殖大学教授)の討論です。 参加協力費500円(高校生以下無料)手話通訳、保育あり(5/14までに要申込) <主催 芦屋「九条の会」連絡先:090-7118-2312 片岡>

佐藤 三郎(護憲円卓会議ひょうご世話人代表)
*****************************
minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp  tel&fax 078-733-3560
*****************************



CML メーリングリストの案内