[CML 036352] 3/6金大阪/国境の島、与那国からの報告 平和な島に自衛隊はいらない 関西・沖縄戦を考える会第9回講演会

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 2月 19日 (木) 22:26:48 JST


3/6金大阪/国境の島、与那国からの報告 平和な島に自衛隊はいらない  関西・沖縄戦を考える会第9回講演会


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


先日、

自衛隊配備問題で揺れ動く与那国島を3年間に渡り見つめ続けたドキュメンタリー映画「はての島のまつりごと」京都上映会
が行われました。
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-February/036419.html

また、近くで上映会がありましたらご覧ください、



2/22日曜日は
沖縄県与那国島で、
陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備についての住民投票が行われます。

沖縄タイムス
与那国 期日前始まる 陸自配備賛否の住民投票
2015年2月19日 06:00
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=103695

琉球新報
与那国陸自配備住民投票 期日前投票始まる2015年2月19日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-239121-storytopic-3.html


※読売新聞は2/15日曜日朝刊3面

陸自配備揺れる与那国

国策問う住民投票批判も
と見出しを掲げた記事を書いています。


今日まもなくテレビ朝日報道ステーションは、

与那国島で住民投票
“陸自配備”に賛否は

を放送予定です。



そして3/6金曜日大阪で

国境の島、与那国からの報告
平和な島に自衛隊はいらない

関西・沖縄戦を考える会http://okinawasen.main.jp/
講演会

を行います。
ぜひご参加ください。


2015年3月6日(金)午後6時30分 エルおおさか

第9回講演会のお知らせ
−国境の島、与那国からの報告−
平和な島に自衛隊はいらない
講師 田里千代基さん(与那国町・町議)

参加費1000円

(この案内チラシのダウンロードはこちら
http://okinawasen.main.jp/wp/wp-content/uploads/2015_03_06_kouen9.pdf)

 奄美から宮古、石垣、与那国の南西諸島に自衛隊基地の建設計画が進められている。
これらの島々が“対中国防衛線の最前線”として軍事化されようとしている。
極めて緊迫した状況にある。

 最西端の与那国で今何が起きているのか報告を受ける。

講師 田里千代基さん(与那国町・町議)

◆田里千代基(たさと ちよき) 1957年生まれ。
◆与那国町役場職員当時、在台湾花蓮市連絡事務所代表として花蓮市に半年間居住。
◆2009年8月、町役場を退職し自衛隊誘致反対を掲げて町長選挙に立候補。619票対516票で、現職(外間守吉氏)に敗れる。
◆2010年9月の町議選に初当選(144票で4位。定数6)。
◆2014年9月 再選(183票でトップ当選。定数6)。
◆台湾との交流を推進し、平和な島づくりのために一貫して自衛隊誘致に反対してきた第一人者。


※関西・沖縄戦を考える会
http://okinawasen.main.jp/

関西・沖縄戦を考える会は、「大江・岩波沖縄戦裁判支援連絡会」の後継組織です。
 「大江健三郎氏と岩波書店が被告とされた沖縄戦裁判勝利の成果を引き継ぎ、沖縄戦の史実歪曲を許さず、沖縄の真実を学び、広く市民に知らせていくことを目的とします」(会則より)。
 沖縄戦を中心としながら、沖縄に関する様々な課題について学習会、講演会を企画開催し、市民の方々とともに考えていく活動をすすめています。



会員募集しています。
よろしければご検討ください。

◆会員入会のお願い

  年会費  個人1口 1000円、 団体1口 3000円

  口座番号 00960−4−262721

問合せ  関西・沖縄戦を考える会 TEL 06-6375-5561(新聞うずみ火)


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)

関西・沖縄戦を考える会のホームページ
http://okinawasen.main.jp/
から

ぜひこれまでの学習会の記録もお読みください。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内