[CML 036336] 『帝国の慰安婦』一部削除しなければ出版差し止めの決定

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2015年 2月 18日 (水) 09:15:27 JST


前田 朗です。
2月18日


[all-rentai]から転送です。

日本軍性奴隷制被害者を貶める悪質な歴史修正主義本に対する裁判所の決定です。

***********************************:

一部表現の削除を=慰安婦本で仮処分−韓国
 【ソウル時事】

 旧日本軍の従軍慰安婦問題を扱った韓国の学術書「帝国の慰安婦−植民地支配
と記憶の闘争」をめぐり、元慰安婦が、名誉を傷つけられたとして、著者である
世宗大の朴裕河教授らを相手に出版差し止めなどを求めた仮処分申請で、ソウル
東部地裁は17日、一部表現の削除を求める決定を出した。
 

 2013年に出版された同書は、慰安婦の実像を知った上で、問題解決を図ろ
うと呼び掛ける内容。日本軍の関与と責任を強調しつつも、「(朝鮮や日本の)
業者や雇い主こそが直接的に自由を束縛した主体だった」などと指摘している。


 これに対し、元慰安婦9人が昨年、名誉毀損(きそん)で朴教授らを告訴し、
出版差し止めなどを求める仮処分を申し立てた。
 17日の決定は、「『朝鮮人慰安婦』の苦痛が日本人売春婦の苦痛と基本的に
は変わらない点」「『慰安婦』たちを『誘拐』し、『強制連行』したのは、少な
くとも朝鮮の地では、また公的には日本軍ではなかった」などの34カ所を削除
しなければ、出版してはならないと命じた。一方、元慰安婦への接近や取材禁止
の申し立ては棄却した。        (2015/02/17-19:55)2015/02/17-19:
55

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
韓国世宗大の朴裕河教授朴裕河教授『帝国の慰安婦』は一部表現を削除しなけれ
ば出版禁止 ソウル東部地裁 聯合ニュース報じる
2015.02.17     

 旧日本軍の元従軍慰安婦の韓国人女性9人が、韓国・世宗大の朴裕河教授の著
書「帝国の慰安婦」で慰安婦を「売春婦」などと記述され名誉を毀損されたとし
て同書の出版や広告を禁じるよう求めた仮処分申請で、韓国のソウル東部地裁は
17日、訴えの一部を認める決定を出した。聯合ニュースが報じた。

 同ニュースによると、地裁は決定で、同書が慰安婦を「軍人の政策遂行を助け
た愛国少女」「自発的売春婦」などと表現した部分を削除しなければ、女性らの
名誉や人格権が回復困難なほど傷つけられる恐れがあると判断。こうした表現を
削除しないまま出版することを禁じた。

 地裁は、元慰安婦らは、軍部隊に付属する慰安所に連れて行かれて初めて自分
の置かれた状況に気づいたと指摘。抵抗すれば日本軍の暴力や脅迫を受けたとし
て、慰安婦は売春婦とは「質的に違う」と判断した。
(共同)





CML メーリングリストの案内