[CML 036322] 【案内】「3.2福岡九電本店総行動」に全国から結集しよう!

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2015年 2月 17日 (火) 17:12:37 JST


(木村(雅)です。転送します、重複をお許し願います)

全国の皆さまへ

「3.2福岡九電本店総行動」に全国から結集しよう!
    ―参加者募集《交通費の補助として1万円援助》
            (再稼働阻止全国ネットワーク事務局からの呼びかけ)

 九電福岡行動の参加申し込み方法
 
 「再稼働阻止全国ネットワーク」事務局宛に
 氏名、連絡先(電話番号、メールアドレス)をファックス送信(fax03−3238−0797)
 折り返し、行動の詳細などをお伝えします。
  担当―沼倉[たんぽぽ舎](080−1012−4661)

<鹿児島からの呼びかけ> 
 川内原発の再稼働は、5月以降ないしは夏以降に伸びたと報道されています。
 しかし、今の段階で、九電にくさびを打ち込むことができないなら、行動が遅くなればなるほど止めることは難しくなります。 
 いまや、主要な敵は九電です。 
 「3.2九電本店行動」に向けて、鹿児島から、各県の平和フォーラム、各県の県労連への呼びかけも進んでいます。
 これまでも、緊急全国署名のお願いを行っておりますが、 何千人という人の波で九電を包囲しようではありませんか。

 下記の要求を、九電に飲ますことから、具体的に止める動きを作ろうと、鹿児島では考えています

1 川内原発の再稼働の前に、最低限30km圏内9自治体で住民説明会を開催すること。
2 川内原発の再稼働について最低限30km圏内9自治体全ての正式な議会の議決を得ること。 
3 説明を求める住民に対しては、30km圏内外にかかわらず説明会を開催すること。

 「再稼働阻止全国ネットワーク」は鹿児島からの要請に呼応し、
なおかつ全国各地から、九電に対する抗議、申し入れ書を携え、説明を求めるべく追及したいと思います。

集合−3月2日(月)13時 九電本店前
行動予定−全体集会〜九電包囲デモ〜本店前総括集会
*「要請団」は九電本店内に入って社長(またはそれに準じる役員)に要請書への回答、確約を求めます。

なお、宿泊される方は、自分で宿の確保をお願いします。
募集締め切り日―2月27日(金)

以上


CML メーリングリストの案内