[CML 036298] *戦後70年、小社が贈る壮大な戦争文学「火野葦平 戦争文学選」全7巻の復刊! 

MAKOTO KONISHI shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
2015年 2月 16日 (月) 14:22:13 JST


社会批評社の小西です。

新刊『フィリピンと兵隊』火野葦平著のご案内です。
*本日、第3巻『フィリピンと兵隊』(本体1500円)の発売です!
 どうぞよろしくお願いします。

●戦後70年、小社が贈る壮大な戦争文学「火野葦平 戦争文学選」全7巻
 の復刊! 
 ーーあのアジア・太平洋戦争とは何であったのか? いま問い直し、後
世に伝える!
●火野葦平の、アジア・太平洋戦争への従軍の中では、中国戦線につづく戦場
の記録。「土と兵隊 麦と兵隊」などの著作と同様、このフィリピンでも著
者は「兵隊目線」から戦場の出来事を淡々と記録する。

●1941年、日本軍の侵攻に対しフィリピン人は、宗主国アメリカと共同し
て日本軍に抵抗し戦う。また、アジア・太平洋戦争の戦時中も、激しいゲリ
ラとなって日本の占領に抵抗。この日本軍へのゲリラ的抵抗、そしてフィリ
ピンにおける日本軍占領の実態は、今日まであまり伝えられていない。
火野葦平は、作家の目からこの占領の実態まで抉り出す。

●目次・解説・表紙などは下記からご覧下さい。

http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-907127-12-1.html

火野葦平戦争文学選 全7巻
**********************************
●第1巻 『土と兵隊  麦と兵隊』本体1500円*日本図書館協会選定図書
●第2巻 『花と兵隊』本体1500円
●第3巻 『フィリピンと兵隊』本体1500円
●第4巻 『密林と兵隊』本体1500円   *日本図書館協会選定図書
●第5巻 『海と兵隊  悲しき兵隊』本体1500円
     *日本図書館協会選定図書
●第6巻 『革命前後(上巻)』本体1600円
●第7巻 『革命前後』(下巻)』本体1600円
**********************************
●フィリピンと兵隊 目 次

兵隊の地図  5

木の葉虫   127

鎖と骸骨   139

白 宮 殿  185

編集部解説  202

**********************************
■(株)社会批評社 東京都中野区大和町1-12-10 
  電話03-3310-0681 ファクス03-3310-6561
  shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
  http://www.maroon.dti.ne.jp/shakai/

[社会批評社・新刊好評発売中]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●火野葦平戦争文学選全7巻の復刊
●第1巻『土と兵隊 麦と兵隊』(本隊1500円)
●第2巻『花と兵隊』(本体1500円)
●第4巻『密林と兵隊』(本体1500円)
●第5巻『海と兵隊 悲しき兵隊』(1500円)
●第6・7巻『革命前後(上・下巻)』(本体各1600円)
●『自衛隊 この国営ブラック企業』(本体1700円)
●『本土決戦 戦跡ガイド(part1)』(小西誠著)本体1600円
●『見捨てられた命を救え』(part1・part2)(星広志著)本体1500円
●『サイパン&テニアン戦跡完全ガイド』(小西誠著)本体1600円
●『シンガポール戦跡ガイド』(小西誠著)本体1600円




CML メーリングリストの案内