[CML 036274] 原爆映画「ひろしま」の普及活動をされていた小林一平氏が逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2015年 2月 14日 (土) 18:53:39 JST


原爆映画「ひろしま」の普及活動をされていた小林一平氏が逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。
 
 私自身、被爆2世としてこの映画をなんとしても上映したいと一昨年、広島の被爆者である米澤鉄志さんのお話とともに京都で上映しましたが、ぜひともこの映画を全世界の人に見ていただきたいものです!
映画「ひろしま」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=y28tMyJjlns

小林一平さん死去
http://www.asahi.com/articles/DA3S11598959.html

2015年2月13日05時00分

 小林 一平さん(こばやし・いっぺい=映画プロデューサー)12日死去、68歳。通夜・葬儀は近親者で行う予定。連絡は長男開(かい)さん(090・1802・6772)。
 東京都在住。原爆投下の惨状を描き、広島市民約9万人がエキストラで参加した映画「ひろしま」(1953年)を、2008年から各地で上映してきた。父がこの映画の助監督だった。

 		 	   		  


CML メーリングリストの案内