[CML 036263] 動き出す国家秘密法シンポだよ 弁護士会館17日と

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 2月 14日 (土) 08:22:23 JST


弁護士会のって無料なのが嬉しい。貴重な資料付きだったりする。 今回は会場費が書いてないけど。

------------------------------------ 以下、転載。
動き出した秘密保護法
<http://www.toben.or.jp/know/iinkai/himitsuhozen/news/post_9.html>
検察、裁判所にこの法律の暴走が止められるか?
<http://www.toben.or.jp/know/iinkai/himitsuhozen/news/post_9.html>

2015年2月17日(火)午後6時~午後8時30分

弁護士会館2階クレオA
千代田区霞が関1-1-3 東京メトロ「霞ヶ関駅」B1-b出口直結 地図
<http://www.toben.or.jp/know/access.html>
基調講演

「売国」と特定秘密 真山仁
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/5d485bb61631ec9db611179d1e1d1613>
氏(小説家)
パネルディスカッション

【パネリスト】

真山仁氏

* 原田宏二 <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%94%B0%E5%AE%8F%E4%BA%8C>*
氏(元北海道警察釧路方面本部長)

* 常岡浩介
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/243d7349670825d91841d9f7006f107b>*
氏(フリージャーナリスト)

* 堀敏明*弁護士(東京弁護士会秘密保護法対策本部本部長代行)

【コーディネーター】

* 清水勉*弁護士(東京弁護士会秘密保護法対策本部委員)
主催:東京弁護士会 人権課 TEL:03-3581-2205

2014年12月10日、これまで日弁連を挙げて反対し
てきた秘密保護法が施行されました。秘密保護法関連の捜査は、警備、公安警察が主導して行われることになるでしょう。社会的影響が絶大なだけに、警察は、
捜査開始から終結まで、地検、高検、最高検と打ち合わせをしながら進めることになるでしょう。果たして検察は、警察が暴走したときにブレーキをかけられる
でしょうか?また、令状裁判官はどうでしょうか?

このシンポでは、特定秘密保護法が施行され「事件」が発生する状況を生々しく描いた小説「売国」の著者、真山仁さんに基調講演をお願いし、併せてイスラム教徒個人情報収集事件や「イスラム国」捜査などから、秘密保護法違反事件捜査の危険性や問題点を考えたいと思います。




-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内