[CML 036246] 今月の『労働情報』は良い

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 2月 12日 (木) 22:35:24 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 シェア歓迎。

 労働運動に関する良い記事を掲載している『労働情報』の今月号は、特にすば
らしい記事があります。

 世界的なファストファッション企業でありユニクロは製品のほとんどを中国で
製造しています。
 ユニクロは「中国工場の従業員は清潔な環境で働いている。昼休みは1時間3
0分、福利厚生施設は完備、賃金も高い。大変良い待遇を受けている」と、自社
が発行している小冊子『服のチカラ』に書いています。
 実態は正反対です。工場は危険な化学物質が充満し、床には汚水が流れていま
す。そんな不潔で危険な工場で労働者は上半身裸で働いています。残業代を払わ
ないことは当たり前、ミスをすれば罰金を取ります。福利厚生はどの工場にもあ
りません。1時間30分の昼休みどころか、昼食を食べながら作業をしています。
基本給は他の中国企業の三分の一です。長時間の時間外労働をしないと生活がで
きません。マルクスの『資本論』に書いてある通りの実態です。
 これを暴露しました。

 かつて国際電話を独占していたKDDと、第二電電とよばれたDDIは合併し
てKDDIとなりました。合併後、auブランドの携帯電話事業を行い成長しまし
た。企業合併が成功した例として賞賛されています。
 しかし、労働環境は劣悪でした。正社員、契約社員、派遣社員は厳しく区別さ
れ、賃金や勤務時間などで大きな差を付けられました。身分が違う社員は互いに
ねたみあい、憎み合いました。それを利用して労務管理が行われました。
 これに対して、KDDIの子会社KDDIエボルバで国際オペレーター業務を
していた契約社員が、労組「KDDIエボルバユニオン」を結成し、裁判闘争に
入りました。正社員の敵視と妨害、契約打ち切りの脅しなどの困難にあいながら
も闘争を貫徹し、和解にこぎ着けました。

 他にも悪化する教育労働の状況など、良い記事があります。
 
 『労働運動』905(2015年2月15日号)
 http://www.rodojoho.org/

 時評自評 「アベノ春闘」でいいのですか

 …… 稲葉 康生(ジャーナリスト)

特集 ユニクロ 中国「搾取工場」
潜入調査でわかった非人間的な働き方

アレクサンドラ・チャン(SACOMプロジェクトオフィサー)
【資料】 SACOM調査報告から
     ユニクロは変われるか
     SLAPP問題に詳しい新里 宏二弁護士と考える


闘いの現場から/日日刻刻
「TPP止めろ」国を提訴へ 1.24違憲訴訟の会設立
市村 忠文(フォーラム平和・人権・環境)

川内原発のスイッチは押させない
鹿児島で再稼働反対全国集会を開催
溝口 松男(ストップ川内原発再稼働!1・25全国集会実行委員会メンバー・本誌
運営委員)

都教委による新採教員免職処分 東京地裁が「取り消し」の判決
M・K(都高教組合員)
日日刻刻  大阪市の労組活動調査違法判決 (1.13〜30)
働くルール、破壊の影に エグゼンプション問題の焦点
東海林 智(ジャーナリスト)

「東京の教育」を問う (2)
横行するパワハラ その根源はどこに
永井 栄俊(「日の丸・君が代」強制反対・予防訴訟をひきつぐ会共同代表)
学校の「ブラック企業化」をめぐる法的問題
高橋 哲(埼玉大学教育学部准教授)

連載 現代ユニオニスト列伝(11) 素顔の“主役”たち
見留洋子さん(KDDIエボルバユニオン委員長)
執筆:水谷研次(元・東京都労働委員会労働者委員)

連載沖縄 疲れを待つ分断作戦に負けない
     異常事態の新基地建設強行
     由井 晶子(ジャーナリスト)

アジア@世界 …… 喜多幡 佳秀 訳(APWSL日本)
ギリシャ:「ギリシャに学ばねば」欧州の労組がシリザ政権に連帯
インド:炭鉱非国有化に反対して50万人がスト
ドイツ:インドネシア:水道再公有化求める訴訟、2月10日に判決 

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内