[CML 036245] 大衆酒場へ回帰する人々

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 2月 12日 (木) 20:03:20 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 現在放送中の「クローズアップ現代」が、なかなかおもしろい特集を放送して
います。

 大型ショッピングセンターの攻勢で個人経営の商店は壊滅状態です。
 同じように、ワタミなどの格安チェーン店の進出で、個人経営の大衆酒場も衰
退の一途をたどっていました。

 ところが最近、大衆酒場が急速に勢いを盛り返しています。行列ができる大衆
酒場まで出現しました。特に大きな変化は、ワタミなどのチェーン店で酒飲んで
いた若者が、大衆酒場に足繁く通うようになっていることです。ブームと言われ
るまでになっています。
 理由は、低賃金のため安く酒を飲み、食べる場所を求めている、独特の雰囲気
に「癒やされたい」からなどがあります。

 この現象を社会学的なアプローチで取り上げます。

 NHK総合
 クローズアップ現代
 「今夜ももう一杯 〜酒場と日本人の新たな関係〜」
 http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/

 放送日:2月12日
 放送時間:19時30分 ̄19時56分
 再放送:0時10分〜0時36分
 
 私もこの現象を自分の目で見ました。

 大衆酒場ではありませんけれど、新宿のゴールデン街に行った時は、歩くのが
困難なぐらいの人でごった返していたことに驚きました。そのゴールデン街の反
対側に位置する新宿駅に隣接する「おもいで横町」も多くの客でにぎわっていま
した。
 そして、福岡市の天神や中洲、博多の屋台は連日多くの客でにぎわっています。
 また、福岡県では一般的な「角打ち(酒屋の一角で立ち飲みをすること)」も、
最近は利用者が増えているようです。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
  


CML メーリングリストの案内