[CML 036143] ◆イスラム国に拉致された後藤氏・湯川氏の惨殺劇を安倍首相も日本政府もマスコミもすべて事前予知していたはず。

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2015年 2月 3日 (火) 10:00:07 JST


M.nakata です。

メールをありがとうございます。

______________________________



「新ベンチャー革命ブログ」さん達、やっぱり、同じ意見を書かれてますね(笑)

みなさん、日本のNHK・TV・本土新聞の論調に、騙されてはいけませんよ。



安倍・米国ネオコン・イスラエル首謀・兵器財閥の彼らは、中東から戦争を引き起こし、戦火を拡大儲けを企んでいます。

志位代表の共産党も、あらあら、やっぱり、安倍に撫でられて、超右翼のお仲間に入り?

安倍の動きを批判をせず、借りてきた猫の優等生ですね?  皆さん、こんな日本 の空気おかしいと感じませんか?



ネットでは、どんどん安倍政権の企みが、あばかれています。

自分で海外の情報も検索してみましょう。





<貼り付け開始>

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34612620.html



新ベンチャー革命2015年2月1日 No.1053



:◆イスラム国に拉致された後藤氏・湯川氏の惨殺劇を安倍首相も日本政府もマスコミもすべて事前に予知していたはず:ネット国民はだまされないぞ



1.イスラム国の対日テロ事件報道:ネットとマスコミの情報落差が限界に達した



 2015年2月1日、イスラム国に拉致された後藤氏が惨殺されたというニュースが飛び交っています。



 本ブログでは、イスラム国は米国戦争屋CIAネオコンおよびイスラエル・ネオコンがでっちあげた彼らの傀儡・敵役国とみています。イスラム国の活動資金は、米戦争屋の傀儡国・サウジやカタールなどが、米戦争屋の要請に従って拠出しているわけです。イスラム国の傭兵はそのような背後関係は知らずに雇われているのでしょうが、イスラム国幹部・バグダディは米戦争屋CIAのエージェントだった人物で米戦争屋の指令通りに動いています。米共和党のマケイン上院議員は米戦争屋のエージェントと本ブログではみていますが、彼はイスラム国と常時コンタクトしていると本人がFOXテレビ(米戦争屋系テレビ局)で告白しています。このような情報を日本のマスコミは国民に知らせませんが、ネット住民はみんな知っています。



 先日、安倍首相は中東訪問していますが、そのとき、マケインとイスラエルで会談しています。イスラム国が対日テロ攻撃を開始したのはその直後です。



 以上より、今回の後藤氏・湯川氏惨殺事件は予定通りのシナリオであり、マケインも安倍氏も日本政府もすべて、この事件が起きることも事件の顛末もすべて事前に知っていたはずです。



 にもかかわらず、マスコミは、ネット情報を無視して報道しています。ネット情報とマスコミ報道の情報ギャップはあまりに大きく、もう限界に来ています。



 マスコミ報道はバカバカしくてもう観ていられません、マスコミ人もネットは覗いているでしょうから、嫌になっている人もいるでしょう。



なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。



2.後藤氏は誘拐保険6億円を掛けていた?誰が彼にシリア取材を依頼したのか



 後藤氏は誘拐保険に入っているとテレビで告白していたそうですが、ネット情報によれば、保険金は500万ドル(6億円)とのこと。その掛け金は1日当たり10万円だそうですが(注1)、この掛け金を払っていたのは、後藤氏にシリア取材を依頼していた誰かでしょう。だから後藤氏は危険を承知でシリア入りしたはずです。



 後藤氏が拉致されたのは昨年10月なのに、マスコミはまったく報道していませんでした。また、イスラム国もその事実をネットに公開しませんでした。昨年8月にシリアでイスラム国に拉致された湯川氏の方はその拉致現場を、イスラム国はネットに公開したのに・・・。



 10月に後藤氏が拉致された後、同氏の家族にイスラム国から身代金要求があり、家族は警察に通告していたようです、だから日本政府はその事実を知っていて、日本国民には知らせていなかったわけです。日本政府は、米戦争屋に乗っ取られているに等しいわけですから、後藤氏の件は伏せておけと言われたら素直に従うのでしょう。後藤氏は拉致されたとき、巨額の誘拐保険に入っていることをイスラム国に教えた可能性があります。カネが欲しいイスラム国は6億円の保険金で身代金を払わせようとしたのでしょう。



 そこで、疑問は、誰がこの保険掛け金を払っていたのかということです。当然、後藤氏にシリア取材を依頼した誰かですが、疑われるのはNHKか、民放のどこかです。ちなみに、かつてシリアで射殺された山本美香さんに取材を依頼していたのは日本テレビでした(注2)      <略>  つづく





CML メーリングリストの案内