[CML 040987] 【本日12時、三条大橋にて】「辺野古反基地運動に連帯し国家権力による不当弾圧に抗議する京都緊急アクション」の呼びかけ

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2015年 12月 6日 (日) 09:28:11 JST


★辺野古新基地建設反対運動のリーダー山城博治さん不当逮捕糾弾!
★安倍政権による強権的暴力的な反基地運動弾圧を許すな!
★名護署は即時、山城さん他2名を釈放せよ!

【本日12時、三条大橋にて】「辺野古反基地運動に連帯し国家権力による不当弾圧に抗議する京都緊急アクション」の呼びかけ

昨日(12/5日(土))の早朝ゲート前行動で最初2人(今日のゲート前行動責任者統一連の瀬長事務局長と男性1人)が拘束され名護署に連行され、
このことに新ゲートで抗議行動をしていたところ、10時過ぎに今度はゲート前行動の総責任者・山城博治さんが再び拘束され名護署に連行されています。
 今回の弾圧は実質的に警視庁がゲート前で指揮権を執る中で、抗議行動の指導部を狙った弾圧で、海上における海保の弾圧と気脈を通じた安倍政権の大弾圧の一環であります。辺野古の海とゲート前での弾圧、翁長県政の権限剥奪、稲嶺名護市政の自治体は介入破壊、などなど、安倍政権の「平成の沖縄大弾圧」は筆舌に尽くしがたく、やりたい放題です。許してはなりません!(辺野古浜通信より)

 私たち辺野古反基地運動に心を寄せる京都の市民としても11月21日に山城さんを京都にお呼びして辺野古反基地運動の連帯集会を開催した「No Base!沖縄とつながる京都の会」としても、今回の不当弾圧事件に対して断固とした抗議の意思表示を行いたいと思います!

 まことに急ですが、本日12時に沖縄・辺野古の反基地運動に連帯して三条大橋の上で緊急抗議行動を行います。ぜひ多くの京都市民の皆さまのご参加を呼びかけます!


■日時:2015年12月6日(日)12:00~13:00

■場所:三条大橋

■呼びかけ:No Base!沖縄とつながる京都の会

■お問い合わせ:070-5650-3468(内富)


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////


沖縄現地で名護署に抗議行動

辺野古浜通信より

[HHT] 明日(註:本日):10時名護署前:3人拘束への抗議行動

今日(12/5日(土))の早朝ゲート前行動で最初2人(今日のゲート前行動責任者統一連の瀬長事務局長と男性1人)が拘束され名護署に連行され、
このことに新ゲートで抗議行動をしていたところ、10時過ぎに今度はゲート前行動の総責任者・山城博治さんが再び拘束され名護署に連行されています。
 今回の弾圧は実質的に警視庁がゲート前で指揮権を執る中で、抗議行動の指導部を狙った弾圧で、海上における海保の弾圧と気脈を通じた安倍政権の大弾圧の一環であります。辺野古の海とゲート前での弾圧、翁長県政の権限剥奪、稲嶺名護市政の自治体は介入破壊、などなど、安倍政権の「平成の沖縄大弾圧」は筆舌に尽くしがたく、やりたい放題です。許してはなりません!
 「県民会議」としては明日(12/6(日))10時に名護署にて、即時釈放を求めての抗議行動を展開することにしました。多くの県民が結集下さいますよう呼びかけています。
 沖縄平和市民連絡会でも「県民会議」の下で抗議行動を展開しますので、呼びかけ合ってご結集下さい。
以上


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【琉球新報】辺野古抗議、活動リーダーら3人逮捕 刑特法違反、公妨容疑

2015年12月6日 05:04
 
基地の境界線を越えて警察車両に駆け寄り抗議し、拘束される沖縄平和運動センターの山城博治議長=5日午前9時45分ごろ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前

 【辺野古問題取材班】名護署は5日、警察官に暴行を加えたとして、公務執行妨害の容疑で県統一連の瀬長和男事務局長と70代の男性を現行犯逮捕した。さらに同署は同日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ内に正当な理由なく侵入したとして、刑事特別法違反の容疑で沖縄平和運動センターの山城博治議長を緊急逮捕した。山城議長の身柄が米軍側から県警に引き渡されたのは、日本人警備員による拘束から約4時間後だった。抗議活動をけん引している山城議長、瀬長事務局長の逮捕に、識者や市民からは、反対行為を萎縮させる目的ではないかと逮捕を疑問視する声が上がった。

 瀬長事務局長の逮捕容疑は、5日午前7時22分、同ゲート先路上で警察官(39)の上着や拡声器のひもを引っ張るなどの暴行を加え公務を妨害した疑い。70代男性の逮捕容疑は、同日午前7時18分、同ゲート先路上で警察官(44)のすねを蹴るなどの暴行を加え公務を妨害した疑い。山城議長の逮捕容疑は、同日午前9時42分、シュワブ内に正当な理由なく侵入した疑い。同署によると、公務執行妨害容疑の2人は黙秘、山城議長は容疑を否認しているという。
 接見した弁護士によると、公務執行妨害の2人は「やっていない」、山城議長は「ラインは越えたが侵入しようとしたわけではない」と話しているという。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【毎日新聞】米軍キャンプ侵入容疑:移設反対運動の中心・山城さん逮捕

毎日新聞 2015年12月05日 21時19分

 沖縄県警名護署は5日、米軍普天間飛行場の移設先、同県名護市辺野古沿岸部近くの米軍キャンプ・シュワブの敷地内に正当な理由なく侵入したとして、日米地位協定に伴う刑事特別法違反の疑いで、辺野古移設反対の運動を統率する沖縄平和運動センター議長の山城博治容疑者(63)を逮捕した。

 シュワブ近くで県警機動隊員に暴行したとして、公務執行妨害の疑いで、一緒に抗議活動をしていた住所職業不詳の北島義久容疑者(77)ら男2人も現行犯逮捕した。

 山城容疑者は米軍に身柄を拘束された後、名護署に引き渡された。調べに対し容疑を否認しているという。

 残る2人は、いずれも黙秘している。(共同)


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


【沖縄タイムス】辺野古で抗議 まとめ役ら2人逮捕、1人拘束

2015年12月5日 12:31

キャンプ・シュワブゲート前に座り込んで抗議する中、機動隊によって強制的に排除される市民=5日午前7時半ごろ、名護市辺野古

 
 名護市辺野古の米軍キャンプシュワブゲート前で5日朝、政府による新基地建設に反対する市民約90人が座り込んだ。機動隊が強制的に排除した上、朝の抗議行動のまとめ役だった県統一連の瀬長和男事務局長と70代男性を、公務執行妨害容疑で逮捕した。

 午前9時45分ごろには、沖縄平和運動センターの山城博治議長が、2人を逮捕した機動隊に抗議するためシュワブ内に入り、市民に立ち退くよう警告する名護署の車両にペットボトルの水をかけた。米軍側が取り押さえて拘束した。

 市民は抗議行動のリーダーを相次いで逮捕、拘束した機動隊や米軍に強く反発し、朝の座り込み開始から5時間がたった正午現在も、シュワブ前の路上で「山城さんや瀬長さんを返せ」「市民の怒りを助長したのは機動隊だ」と怒りの声を挙げている 		 	   		  


CML メーリングリストの案内