[CML 039102] Re: 「死の血盟団」は人類の歴史を等して一般庶民がその奴隷化支配を知ったときに常に敗北してきた事実を知ろう

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2015年 8月 12日 (水) 11:36:29 JST


おしらせ
原爆と秘密結社 著者を迎えて 
1 日時 2015年8月13日 木曜日 
時間 18時 00分から 21時 30分まで
場所 文京区区民会議室3階会議室C
お話 デイビッド・J・ディオニシさん
〒112-0003 文京区春日1-16-21 電話番号 03-5803-1100

2.二度と世界大戦を起こさないためにー
日付 2015年8月15日 土曜日 
時間 13時 00分から 17時 00分まで
場所 文京区男女平等センター研修室D TEL 03-3814-6159 
お話 デイビッド・J・ディオニシ
〒113-0033 東京都文京区本郷4-8-3 本郷真砂アーバンハイツ1F
市民が求め創るマニフェストの会主催 http://www.freeml.com/shimin_manifesto

連絡先 大津けいこ yokosuka21222 at nifty.com
石橋行受 myohojiny at aol.com 。


デイビッド・J・ディオニシ David.J.Dionisiさんをむかえて
原爆と秘密結社 成甲社 2015/7/18 
原爆の秘密 聖母の騎士社 2015/7/31
本書は原爆開発計画が米合衆国政府に潜入した強力な秘密結社カルテルによって企画
されて指導された。この「死の血盟団」は世界諸国の政府要人らを支配している。その
明白な事例として1995年のスミソニアン博物館の原爆50周年記念展示会の取り消しがあ
げられる。このカルテルはカソリック教会をつぶすためにも多年にわたり活動してきた
。世間をあざむくために時に応じて名称や外見を変えてきている。主なもの、ビルダー
バーグ会議、ローマクラブ、300人委員会、外交問題評議会(CFR )、フリーメーソン
団、グローバリスト、イルミナティ、新世界秩序・・・、このカルテルは彼等が決めた
もの以外の法規を認めず、その秘密の掟を破れば死刑に処するのが常である。
原爆計画とその実際について多くの資料をもとに説明されています。
原爆完成まで戦争終結が遅らされたこと、沖縄戦、広島長崎投下の事実、
いずれも分かりやすく日本語でまとめたDVD 50分を見れるように準備します。また事
前にお読みいただきご質問があればそれに答えて頂けます。
英語については訳をされた方が同行されています。通訳できるように準備する予定です


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下は脚注など詳しい、またキリスト者としての視点が含まれる聖母の騎士社版です。

〒850-0012 長崎市本河内2-2-1
聖母の騎士社
電話 095-824-2080 FAX 095-823-5340
メール info at seibonokishi-sha.or.jp

※メールの開封は土日、祭日、またはお正月、Gウィーク、お盆の時期は基本的にして
いません。(FAXも同じです。)よって即日処理ができないため、ご返事、品物送付が
遅れる場合があります。申し訳ございません。8月9日から一週間お休み。
ご注文の方
FAXやおはがきでの場合、以下の記入をお忘れなくお願いいたします。
・郵便番号
・住所
・氏名
・氏名のよみかな
・電話番号


CML メーリングリストの案内