[CML 037201] そだっ「さらば、裁判員制度」悲劇だと 西野喜一だミネルヴァ書房

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 4月 25日 (土) 08:22:35 JST


*『さらば、裁判員制度 -司法の混乱がもたらした悲劇-
<http://saibanin-iranainko.com/topics/2015/01/31/%E6%96%B0%E5%88%8A%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E3%80%8E%E3%81%95%E3%82%89%E3%81%B0%E3%80%81%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%93%A1%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%80%8F/>』
<http://saibanin-iranainko.com/topics/2015/01/31/%E6%96%B0%E5%88%8A%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E3%80%8E%E3%81%95%E3%82%89%E3%81%B0%E3%80%81%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%93%A1%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%80%8F/>
西野喜一 <http://researchmap.jp/read0009487/> ミネルヴァ書房
<http://www.minervashobo.co.jp/book/b185353.html>*

 新潟大学法科大学院の教授だった西野喜一 <http://researchmap.jp/read0009487/>さんの精緻なまとめ。

「裁判員制度はいらない!大運動 <http://no-saiban-in.org/>」の「全国情報」が実情を率直、詳細に報道していたが
2013年以降は形態も内容も顕著な差異
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/96ebcde26433a0a9b9bcec8b5a7ac58a>。56頁。

著者は「裁判員制度はいらないインコのウェブ大運動 <http://saibanin-iranainko.com/>」を見てると。そうだよなあ。


*--------------- 目 次 ------------------------*
はしがき

序 裁判員制度の悲劇とは

*第1部 裁判員制度の概要-制度の悲劇*
第1章 裁判員制度はどのようにしてできたのか
第2章 裁判員制度とはどのようなものか

*第Ⅱ部 「司法制度改革」の現在の姿-運用の悲劇*
第3章 裁判員制度の本当の『正体』とは何か
第4章 恐怖の裁判員制度
第5章 裁判員制度に期待したそれぞれの夢と思惑
第6章 痩せる一方の制度の理念

*第Ⅲ部 最高裁判所と裁判員制度-変節の悲劇*
第7章 最高裁判所の変節
第8章 最高裁判所大法廷判決
第9章 疑問 そもそも憲法上国民の司法参加は可能なのか
第10章 疑問 裁判員法は憲法に適合しているか
第11章 疑問 国民負担はどうなるのか
第12章 制度折哀の悲劇と裁判官全員一致の怪
第13章 裁判員制度の未解決の問題を追究する
第14章 裁判所侮辱罪との関係

*終章 正義のゆくえ*

あとがきに代えて- さらば、裁判員制度

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内