[CML 037185] 事故から10年

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 4月 24日 (金) 00:54:44 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 国鉄分割民営化の暗部が明らかになった2005年4月25日のJR福知山線脱線衝突事
故。競争に勝つための無理なスピードアップと、恐怖による運転士管理の果てに
起こった日本の鉄道史上最悪の鉄道事故でした。

 事故から10年が経ちました。生存者や遺族の心の傷は癒えていません。ある
生存者は鉄道に乗ることができなくなってしまいました。

 JR西日本の経営者の責任を問う裁判は、「個人の責任は問うことができない」
とすべて無罪が言い渡されました。検察審査会の強制起訴も、結局経営者を裁く
ことはできませんでした。企業が起こした事故の責任を、個人に追わせることが
できない刑事司法制度のためです。
 
 遺族と生存者たちの10年を追います。

 NNNドキュメント
 「命を運ぶ電車 〜JR脱線事故10年 遺族の執念〜」
 http://www.ntv.co.jp/document/
 放送日:4月26日
 放送時間:24:55〜 
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内