[CML 037094] 福岡市で憲法改正を考えるシンポジウム

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2015年 4月 18日 (土) 02:08:27 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
4月19日に福岡市で以下のイベントが開催されます。

 憲法改正を地方自治、原発、三権分立の視点から考えるシンポジウムです。

(ここから)

 私たちには、この国で70年間守ってきた平和に、かけがえのない大切なこと
が、あります。
「戦争しない、させない」「個人を大切にする」「私たちが政治の主権者」など
根本ルールです。
 日本国憲法が保障するこれらのルールを取り壊そうという危機に晒されていま
す。改憲して軍隊を持つ策謀は平和国家日本を破壊する、今、そんな岐路に立た
されている。
 ならば、戦争立法を直ちに止める、安倍内閣の罷免が必要です。
私たちは考え動く「戦後のルールを壊させない 4.19シンポジウム」
☆と き 4月19日(日)午後6時~8時30分

★ 内容: 世話人からの問題提起
地方自治・原発・三権分立)と参加者の討論、以降の活動についても話しあう。

★主催 戦後のルールを壊させない

4.19シンポジウム

★世話人 荒木龍昇<地方自治と安保法制>
     鐘ヶ江 進<日本の原発> 
     荒川謙一<司法の見方> 
      脇 義重 (2015年4月3日現在) 
レジメ参/ 向原祥隆<川内原発再稼働反対>
★連絡先 呼びかけ人 脇 義重 090-3011-9375
★会場案内 福岡市立中央市民センター・視聴覚室 (中央区赤坂2丁目5   
                   −8 092-714-5521)
(ここまで) 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。



CML メーリングリストの案内