[CML 037062] FW: [byebyegenpatsu_kyoto:2534] 4・15関電社長への緊急申し入れ「仮処分命令」に従え

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2015年 4月 15日 (水) 08:54:42 JST


______________________________
> Date: Tue, 14 Apr 2015 22:46:04 +0900 
> From: y2sakaki at yahoo.co.jp 
> Subject: [byebyegenpatsu_kyoto:2534] 4・15関電社長への緊急申し入れ「仮処分命令」に従え 
> To: byebyegenpatsu_kyoto at freeml.com 
> 
> 皆様へ 
>  すでにご存じのように、本日午後、福井地裁は「高浜原発 3.4 号機を運転してはならない」命令を出しました。 
> 報告集会でもその画期的内容が簡潔に紹介されました。 
> これを受けて、明日、 4 月 15 日(水)正午から 12 時半まで、関電京都支店前で「命令を受け入れよ」の要請・宣伝行動を行います。 
> 
>  その際に関電に緊急申入れも行います。下記の簡単な申入書を作成しました。ご賛同を募りたいと思います。時間がありませんので、明朝、午前10時までに、賛同いただける方、榊原までご連絡下さい。( 
> y2sakaki at yahoo.co.jp<mailto:y2sakaki at yahoo.co.jp> ) 
>                        
> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
> 関西電力株式会社社長 八木誠様 
> 緊急申入書 
>   本日 、福井地裁で、高浜原発3・4号機の運転差止を命じる仮処分決定が出されました。私たちは、貴社がこの決定に基づき、高浜原発 
> 3.4 号機の再稼働を中止することを強く申し入れるものです。 
> 昨年5月 21 
> 日、福井地裁は大飯原発の差止を認める判決を出しました。判決は、福島第一原発事故の被害に正面から向き合い、全国の原発に当てはまる本質的な危険性を認定、大飯原発3・4号機の運転差止めを命じています。これは、現在、名古屋高裁金沢支部(控訴審)で審議中です。 
> 貴社はこれに対し「差止判決」を無視し原発再稼働を表明、 “ 粛々と ” 
> 原発再稼働への動きを進めています。貴社の対応は、日本を代表する企業の振舞いとしても極めて問題です。 
> 福井で原発事故が起きれば、京都の私たちの暮らし、先祖からの営み、歴史、文化、郷土は失われます。日本そのものの存立にも深刻な影響を与えます。司法はその運転にかかわる重大な問題点を指摘しました。ところが貴社は、この決定に耳さえかそうとしていません。二重の意味で、貴社の対応は反社会的なものです。少なくとも、欠陥工場の指摘を受けた会社が、その改革もはからず、控訴審の審議もおわらないうちに 
> “ 操業開始 ” するなど、 全くあってはならないことです。 
> 今回の命令は、基準地震動が「その実績のみならず理論面でも信頼性を失っている」ことを厳しく指摘し、これに基づく原発稼働では、原発事故が発生した際、国民のいのち・暮らし、安全確保が保障できないこと、そうした「原子炉を運転してはならない」と命じました。 
> 引き続く大事故で、京都や関西地方が根本から破壊される前に、貴社は「命令」を潔く受け入れ、高浜原発 3.4 
> 号機再稼働をきっぱり中止するよう強く求めます。以下、連名で申し入れるものです。                                       
> 2015 年 4 月 15 日 
>  井坂洋子・内冨一・榊原義道・佐々木真紀・四方功一・宗川吉汪・林学・藤井悦子・ 
> 古澤博・古澤房子・村上敏明・安井洌・ 
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内