[CML 036971] 満席になりましたので締め切らせていただきました。第8回測定所勉強会・・・とほか

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 4月 7日 (火) 18:36:07 JST


満席になりましたので締め切らせていただきました。第8回測定所勉強会・・・とほか 


転送・転載可


京都の菊池です。

先日お知らせした

[CML 036919] 放射線被曝の理科・社会 四年目の「福島の真実」(著者児玉一八氏・清水修二氏・野口邦和氏)の学習会ほか
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-April/037084.html

について、続報がありましたので貼り付けます。
※これのあと

5月には

【測定所開設3周年】5月17日にOurPlanet-TVの白石草さんの講演会を開催します。
http://crmskyoto.exblog.jp/23462474/

 みなさま 奥森です。
 京都・市民放射能測定所は、今年5月に3周年を迎えます。
 5月17日(日)午後から、呉竹文化センター・創造活動室で、OurPlanet-TV代表の白石草さんをお招きして、講演会&上映会を開催します。
 テーマは「チェルノブイリ 28年後の子どもたち」です。
 白石さんの講演以外にも、お役立orお楽しみ企画を計画中です。
 詳細が決まりましたらご案内いたしますが、スケジュールを空けておいていただきますよう、お願いします。
(2015.2.9)

(※京都・市民放射能測定所スタッフ
(ホームページ
http://nukecheck.namaste.jp/
ブログ
http://crmskyoto.exblog.jp/
)
のブログより)

がありますので、これもよろしくお願いします。


続報を貼り付けます。


[byebyegenpatsu_kyoto:2484] 満席になりましたので締め切らせていただきました。第8回測定所勉強会「「放射線被爆の理科・社会」の問題点」


みなさま 京都・市民放射能測定所の奥森です。

ご案内していました第8回測定所勉強会「「放射線被爆の理科・社会」の問題点」
ですが、定員20名となりましたので、締め切らせていただきます。
申込み、大変ありがとうございました。

学習会の場所は、「京都・市民放射能測定所」の会議スペースを使うため、手狭となりますが、ご容赦ください。

先日、朝日新聞に掲載された「理科・社会」の書評
※書評:放射線被曝の理科・社会?四年目の『福島の真実』
http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2015030800006.html

を読みましたが、書評を書いた方は本当に「理科・社会」を読んで書いたのだろうかと、とても疑問になりました。
書評の著者は、「この本の著者たちは、さまざまなデータにもとづいて、丹念に丁寧に指摘している」と書いています。でも、事実はちがいます。

「理科・社会」は、低線量被爆の影響について、チェルノブイリ以降の様々な研究成果についてほとんど触れることなく、ICRPの見解が正しいと繰り返しています。「理科・社会」の著者達の姿勢は、科学的な立場とはほど遠いと、私は強く感じております。

今後も、低線量被爆の健康影響について、正しく理解し、広げていく取り組みを粘り強く進めていきます。

次回以降の企画にもご期待ください。



※学習会講師の山田さんからのお知らせも貼り付けます。

・・・
山田耕作です。
 
拙稿の最終版をahoo.boxに入れました。
説明不足を正したりしました。
 
Yahoo!ボックスのURLです。
http://yahoo.jp/box/mHejSf
 ご検討ください


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内