[CML 034158] ヒロシマの山〜葬られた内部被ばく調査/三池を抱きしめる女たち/死の棘〜じん肺と闘い続ける医師〜全国放送

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2014年 9月 28日 (日) 12:00:51 JST


ヒロシマの山〜葬られた内部被ばく調査/三池を抱きしめる女たち/死の棘〜じん肺と闘い続ける医師〜全国放送

転送・転載歓迎


京都の菊池です。

直前のお知らせですみません。

ドキュメンタリー番組

ヒロシマの山〜葬られた内部被ばく調査

三池を抱きしめる女たち〜戦後最大の炭鉱事故から50年

死の棘〜じん肺と闘い続ける医師〜
(明日)
が

今日まもなくと、明日、
NHKBSプレミアムで全国放送されます。

可能であれば録画しましょう。

ぜひ多くの人にお伝えください。




NHK番組表
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/read/c.cgi?a=001&c=10&d=2014-09-28&f=top
より


9/28日曜日
午後0時00分から午後4時30分(放送時間270分間) 

NHKBSプレミアム

ザ・ベストテレビ2014「第一部」

この1年間、国内の代表的な6つのテレビ番組コンクールで最高賞を受賞したドキュメンタリー番組を、NHKと民放の垣根を越えて2日にわたり放送する。


▽午後0:03ごろ〜文化庁芸術祭賞「みんなの学校」(関西テレビ)

http://www.ktv.jp/info/press/131225.html
を参照ください。


▽午後1:27ごろ〜民放連賞テレビ教養番組「キ・ボ・ウ〜全村避難 福島県飯舘村二年の記録」(福島テレビ)

(
http://www.minkyo.or.jp/01/2012/12/002727.html
を参照ください。)


▽午後2:22ごろ〜民放連賞テレビ報道番組「ヒロシマの山〜葬られた内部被ばく調査」(中国放送)

(
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=11448

http://www.chugoku-np.co.jp/leadersclub/interviews_company34.html

を参照ください。

一般社団法人 日本民間放送連盟
トップページ    表彰番組・事績    第9回日本放送文化大賞
http://www.j-ba.or.jp/category/awards/jba101275
より

〔中国・四国地区〕
中国放送 「ヒロシマの山 〜葬られた内部被ばく調査〜」

■放送日時:2012 年8月6日(月)10:00 〜 11:00

■番組内容:“山”という隠語で呼ばれる放射線影響研究所(放影研)は、
広島・長崎で被爆した人々を追跡調査し、放射線の人体への影響を研究する機関。
番組では被爆者調査を検証するとともに、放影研に複雑な思いを抱く人々、
福島第一原発事故後のあるべき将来像を模索する放影研の研究者を追う。

■スタッフ:城雅治(プロデューサー)、藤原大介(ディレクター)、正路周子(編集)、砂山浩(撮影)

■出演者:中沢啓治)




▽午後3:23ごろ〜放送文化基金賞「ETV特集 三池を抱きしめる女たち〜戦後最大の炭鉱事故から50年」(NHK)

(
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2013/1130.html
を参照ください)


【ゲスト】森達也,古市憲寿,真鍋俊永,鈴木知加子,藤原大介,熊谷博子,
【キャスター】三宅民夫,高橋さとみ

とのこと。


NHK番組表ウオッチ!
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20140929-10-07470
より




番組タイトル:ザ・ベストテレビ2014「第二部」  

 チャンネル:BSプレミアム

放送日時: 2014年9月29日(月) 
午後0:00〜午後4:15(255分)

番組HP: http://www2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=08_0244

この1年間、国内の代表的な6つのテレビ番組コンクールで最高賞を受賞したドキュメンタリー番組を、NHKと民放の垣根を越えて2日にわたり放送する、2日目。


▽午後0:04ごろ〜“地方の時代”映像祭賞「死の棘(とげ)〜じん肺と闘い続ける医師〜」(静岡放送)


(死の棘 〜じん肺と戦い続ける医師 - 報道の魂
http://www.tbs.co.jp/houtama/last/130901.html
より

呼吸のできない激しい苦しみに襲われ、血を吐き、死んでいく…。かつて、鉱山の採掘現場で働く労働者たちの多くが襲われた肺の病、「塵肺」。

かつて銅山で栄えた浜松市天竜区佐久間町。今から31年前の取材は、塵肺に苦しむ元労働者と、その治療に打ち込む青年医師にカメラを向け、“宿命”といわれた労働者たちの人生の無情を訴えた。

当時の取材箇所を再び巡ってみた。元労働者たちの今、そしてあの医師は。さらに取材を進めるうちに、塵肺の被害は、原因を「アスベスト」に変え、高度経済成長期に活躍した建設作業員、阪神淡路大震災の復興作業員にまで広がっている現実に行き当たった。その危険性はさらに東日本大震災の復旧現場にも続いていく。

なぜ、被害は繰り返されているのか。アーカイブ映像をもとに塵肺をめぐる苦しみの歴史をたどり、「塵肺問題の今」、そして「置き去りにされた命」の意味を描く。制作:SBS静岡放送
 取材:濱田彩華

石綿(アスベスト) | しばぞの診療所
http://www.shibazono-clinic.com/asbestos.html
を参照ください)


▽午後0:57ごろ〜ギャラクシー賞優秀賞・選奨ダイジェスト


▽午後1:04ごろ〜ATP賞「零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜前編」(NHK/NHKエンタープライズ/かわうそ商会)

▽午後2:35ごろ〜ATP賞「零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争〜後編」

(
http://www.eiga.ac.jp/sp/news/20131211-01.html
を参照ください)


【ゲスト】森達也、古市憲寿

出演者ほか
【ゲスト】森達也,古市憲寿,鈴木宏典,大島隆之,【キャスター】三宅民夫,高橋さとみ



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)










CML メーリングリストの案内