[CML 034090] 安倍首相は北朝鮮へ出向くべきである

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2014年 9月 24日 (水) 16:44:27 JST


安倍首相は、拉致問題の解決は私がやる、と言っていました。
自分から北朝鮮へ出向くべきです、
拉致の家族はそのことを要求すべきです、
国交正常化と一括して解決し、
東アジアの平和と安定をもたらすことです。
 石垣

9・13ピョンヤン宣言12周年集会報告 

前田 朗です。

9月24日

転送です。

********************************

日韓ネット@渡辺です。 BCC及びいくつかのMLに送りま す。

重複の方ご容赦ください。

9月頃と言われていた朝鮮民主主義人民共和国(朝鮮)の在朝鮮日本人に関する特
別調査

委員会の最初の報告が遅れるとの通告が日本政府にあったとのことです。

日本では、再び拉致問題のみを焦点化してマスメディアでも"日本人の物語"のみ
が日々

垂れ流されています。

「亡くなった」とされる人々を「生きて返せ」という被害者家族の方のお気持ち
は痛い

ほどわかりますが、冷静に判断していくことが必要でしょう。

日本政府もマスメディアも改めて姿勢が問われているというべきだと思います。

5月の日朝ストックホルム合意で動き出した日朝交渉を前に、市民・民 衆の声を
挙げよ

うと9・13ピョンヤン宣言12周年集会が 開かれました。

その報告を、私ども日韓ネットのブログにアップしました。この問題をどう考え
るのか

、私たちは何をすべきかを考える一助になると思います。

ぜひお立ち寄りください。

http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/91312-390a.html

**********************************************

日韓民衆連帯全国ネットワーク

東京都文京区小石川1-1-10-105

TEL/FAX 03-5684-0194

ブログ http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/

**********************************************


CML メーリングリストの案内