[CML 033836] 農業再生へ

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2014年 9月 13日 (土) 20:10:01 JST


 坂井貴司です。
 坂井貴司です。

 福島県産の農産物を食べて、被災地を支援しようと政府は言います。それに対
して、福島産の農産物を絶対に食べるべきではない、福島の子ども達には放射能
に汚染されていない西日本産の食品を食べさせるべきだ、という声が上がってい
ます。

 この問題に一石を投じる番組です

 福島第一原発から半径20キロ圏内にまたがる福島県南相馬市太田地区の農家
は、

「降ってきた放射性物質がどのようにしてコメに移るのか、その原因を究明する
ことが不可欠だ」

とみずから田の水や土を細かく調べ、試験田を造成して放射能ゼロのコメ作りに
挑んできました。同時に、農業の継続には収入の安定が欠かせないと、田や畑の
上部の空間に太陽光パネルを設置して売電事業を始めたり、畑にナタネを植えて
絞った油を特産品にする事業を立ち上げました。

 手探りで農業再生をはかる農家の姿を追います。

 NHK教育
 ETV特集
 「それでも道はできる〜福島・南相馬 コメ農家の挑戦〜」
 http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2014/0913.html

 放送日:9月13日
 放送時間:23時〜
 再放送:9月20日(土)午前0時00分※金曜日深夜
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内