[CML 033785] 9・12葛飾憲法集会連続学習会(4)

林田力 info at hayariki.net
2014年 9月 11日 (木) 19:40:47 JST


以下、変えるな9条!葛飾憲法集会の連続学習会第4回の案内です。

日時=9月12日(金)18時30分〜20時45分
場所=ウィメンズパル3階洋室A(お花茶屋駅徒歩8分、京成立石駅徒歩10分、青砥駅徒歩13分 )
内容=「専守防衛」から「積極的平和主義へ」―変貌する自衛隊
講師=山田朗氏(明治大学文学部教授)
主催=変えるな9条!葛飾憲法集会実行委員会
*資料代200円。

問い合わせは、戦争協力にNO!葛飾ネットワーク、憲法を生かす会・葛飾、まで。
案内図 http://www.city.katsushika.lg.jp/2877/6587/002931.html
参照URL http://69772467.at.webry.info/

(以下、案内より引用)

 安倍政権は集団的自衛権行使容認の閣議決定によって「専守防衛」を投げ捨てました。そしてそれに替わるものとして掲げたのが、日本がアメリカとともに「国際社会におけるプレーヤー」として軍事面でも積極的役割を果たそうとする「積極的平和主義」です。
 安倍政権は、昨年末に「国家安全保障戦略保障」と「防衛計画大綱」「中期防衛計画」を策定しましたが、そこでは、「敵基地攻撃能力」の検討、自衛隊の海兵隊化、F35ステルス戦闘機、オスプレイ、無人偵察機グローバルホーク、水陸両用車の導入が目論まれています。
 今回は、軍事問題に詳しい明治大学の山田朗先生をお迎えして、「専守防衛」から「積極的平和主義」への転換を先取りして変貌する自衛隊について解説していただきます。
-- 
■ 林田力 Hayashida Riki 希望のまち東京in東部
■■ 〒135-0016 江東区東陽3丁目21番5号202号室
■■◆ http://www.hayariki.net/tobu/


CML メーリングリストの案内