[CML 033714] 【本日・明日・明後日】インドネシア・バタン火力、土地を奪われる住民が…(本日9/8(月)18:30~セミナー@四谷)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 9月 8日 (月) 15:38:19 JST


紅林進です。

これだけの原発事故を起こしても、日本政府や原発メーカーは原発を海外に輸出しよう
としていますが、一方では、従来から行ってきたことですが、現地住民の人権や生活、
環境を破壊する形の巨大開発・巨大事業に日本政府はODA支援してきました。

インドネシアでは、日本が官民を挙げて計画しているバタン石炭火力発電事業に対して、
現地住民が強く反対する中、日本の国際協力銀行(JBIC)は、その資金の約6割を融資
しようとしています。

本日9月8日(月)午後6時30分から東京・四谷駅前の主婦会館プラザエフで、この
バタン石炭火力発電事業に関するセミナーが、開催されるとのことです。(要申込)
申込フォームhttps://docs.google.com/forms/d/1dsCu6OW2jiQQcyr5n6DmGIogYdp0cMA7LrVCTW-1ifQ/viewform

明日日9日(火)と明後日10日(水)には、国際協力銀行(JBIC)や伊藤忠商事などに
対する抗議行動も行われるとのことです。

以下、FoE Japanの満田さんと小野寺さんのメールを転載させていただきます。


(以下、転送・転載・拡散歓迎)

みなさま(重複失礼、拡散歓迎)

FoE
 Japanの満田です。インドネシア・バタン火力の続報です。

インドネシア中部ジャワ州で、日本が官民を挙げて計画している東南アジア最大
級のバタン石炭火力発電事業(2,000MW)。J-POWERと伊藤忠が参画を決定してお
り、総額約4,000億円以上もかかると見込まれる資金の約6割を国際協力銀行
(JBIC)が融資しようと検討中です。

しかし、肥沃な農地や沿岸の漁場など生計手段、また、健康への影響を懸念す
る現地住民が同事業に対する強い反対の声をあげ、地元や首都ジャカルタで何度
も抗議活動を繰り返してきました。これまで、そうした抗議の声を抑えようとす
る軍・警察の治安部隊により、住民側に負傷者が出る事態も起きました。現地政
府当局が反対派への見せしめのため、住民
 リーダーを犯罪者に仕立て上げるといっ
た類の人権侵害も見られます。
(詳細) ファクトシート(PDF) http://goo.gl/ujTuRg

この被害住民たちが、日本の政府や企業や融資者にこの問題を訴えるため、来日
しました。

ところが、財務省・経産省・国際協力銀行・J-Power・伊藤忠は、住民と会うこ
とすら拒絶しました(怒)

★今日18:30から、四ツ谷の主婦連合会会議室でセミナーをやります!
ぜひご参加を。
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/140908.html

★明日(9/9)、明後日(9/10)の朝8:30から、JBIC(最寄駅:竹橋)およ
び伊藤忠商事の前で、住民たちおよび支援者たちが抗議のアピールを行います。
9/10は、12時からJ-Power前(最寄駅:東銀座)でも抗議アピールがあります。
彼らを応援しましょう!
私自身は明日は参加できませんが(鹿児島に出没中)、明後日(の伊藤忠商事前
の抗議には参加します。
(なお、9/10は朝9:30から、六本木ファーストビル前で、規制庁前で、川内原発
審査書に反対する抗議行動も予定されています。また、13:00から参議院議員会
館の行動で、抗議集会があります。)

抗議行動の予定は下記の通りです。
2014年9月9日(火)    
 8:30~    
国際協力銀行(JBIC)前    バタン石炭火力発電事業へのJBIC融資反対を訴えるア
クション
※最寄駅 ※東京メトロ 竹橋駅

2014年9月9日(火)    17:30~    
ANAインターコンチネンタルホテル東京
(2014クリーン・コール・デー石炭利用国際会議会場前)    
バタン石炭火力発電事業への反対を訴えるアクション

2014年9月10日(水)    8:30~    伊藤忠商事 前 
    バタン石炭火力発電事業への反対を訴えるアクション
http://www.itochu.co.jp/ja/about/map/
※最寄駅 外苑前

2014年9月10日(水)    
 12:00~    J-Power 前    
バタン石炭火力発電事業への反対を訴えるアクション
※最寄駅 東銀座

★ぜひ、インドネシアのみなさんのために、関係各所に抗議し、「日本が進める
事業で土地を奪われるために、はるばる来日した住民に、会いさえしないのはお
かしい。きちんと会うべき」と呼びかけてください!

・国際協力銀行 TEL: 03-5218-3100(代表)
⇒広報部または環境審査室にまわしてもらう。
または法務・コンプライアンス統括室 TEL: 03-5218-3034

・J-Power TEL:03-3546-2211(代表)
⇒広報室またはCSRの担当部署につないでもらう
問い合わせ窓口一覧
http://www.jpower.co.jp/contact/index.html

・伊藤忠商事 TEL: 03-3497-2121(代表)
⇒こちらも広報室またはCSRの担当部署

・経産省:03-3501-1511 (代表)
資源エネルギー庁  電力・ガス事業部政策課(国際協力担当)
   Tel: 03-3501-1746

・財務省(代表)03-3581-4111(9時~18時30分)
⇒国際局開発政策課参事官室に回してもらう

------------------------------------------------------
日本の石炭火力輸出にNo!~インドネシア現地の声から日本の方針を問い直す
―バタン石炭火力発電所の問題点―
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/batang/140908.html
------------------------------------------------------

◆日時:9月8日(月)18:30-21:00 (開場18:00)
◆場所:主婦会館プラザエフ3階・主婦連合会会議室【四ツ谷駅前】 
    〒102-0085 東京都千代田区六番町15番地
  地図http://shufuren.net/wordpress/seminar/?page_id=725 
 
 

◆プログラム:
1. バタン石炭火力発電事業の概要と日本の関わり
2. 
 バタン石炭火力発電事業に関する現地報告(逐次訳あり)
 ・地権者・農民の懸念と土地売却交渉等における人権侵害
 ・漁民の懸念と住民協議の問題
 ・住民による反対運動
 ・事業における法的課題
3. インドネシアのエネルギー問題と気候変動対策の課題
4.海外への石炭火力発電事業支援の廃止・規制強化策と日本政府・JBICの対応
5.  質疑応答/オープン・フォーラム

◆参加費:500円(共催団体サポーター・会員は無料)    


--
満田夏花 MITSUTA Kanna <kanna.mitsuta at nifty.com>
携帯:090-6142-1807
【FoE
 Japan新住所】8月27日より
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986

-------------------------------------------------------- 
皆様


以下明日及び明後日の抗議アクションの集合時間・場所は以下の通りです。
集合時間に間に合わない方は抗議場所に直接おいで下さい。
いずれも抗議自体は30分(最大でも60分以内)予定しています。

9月9日(火)
1)JBIC前
集合8:15AM KKRホテル前(竹橋駅下車 JBICと同じビルの反対側)アクション開始 8:30

2)ANAインターコンチネンタルホテル前 (石炭利用促進国際会議会場)
集合17:00 溜池山王駅改札外(13番出口に向かう最寄の改札口)開始17:30

9月10日(水)
3)伊藤忠商事本社前 

集合8:15AM  青山2丁目交差点(外苑前駅下車)。伊藤忠側のイチョウ並木がある処)開始8:30

4)J-POWER前
集合11:40AM 東銀座駅4番出口出てすぐ(東銀座は銀座駅に隣接)開始12:00

FoEJapan
小野寺(携帯090-6504-9494)

-- 
「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載


CML メーリングリストの案内