[CML 033630] 今日の「朝日新聞」というメディアの風景 ――「朝日新聞よ、どこに行こうとするのか?~マスメディアよ、ジャーナリストたれ」その後

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2014年 9月 4日 (木) 22:24:29 JST


今日、「朝日新聞」に関して2つの記事が目に止まりました。1本目は「池上彰さん4日朝刊にコラム掲載へ 朝日新聞が方針転換」
(毎日新聞 2014年9月3日)という記事について論じた想田和弘さん(映画監督・ジャーナリスト)の twitter発言。もう1本は元朝日
新聞記者の松島みどり新法相の初閣議後の記者会見の際の「死刑執行に署名することも覚悟して、この職を引きうけました」とい
う絞首刑執行宣言を論じた辺見庸(作家)の「日録1-1」(2014年9月4日)。2本の記事はまったく別々の記事です。が、私にはいまの
「朝日新聞」というメディアの殺風景をよく象徴するスナップショットのように思えました。

以下、省略。下記をご参照ください。

■今日の「朝日新聞」というメディアの風景 ――「朝日新聞よ、どこに行こうとするのか?~マスメディアよ、ジャーナリストたれ」その
後(弊ブログ 2014.09.04)
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-987.html


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/ 



CML メーリングリストの案内