[CML 033618] 明日9/5(金)日弁連シンポジウム「秘密保護法はやっぱり危ない!〜自衛隊の情報隠しと内部通報制度から考える〜」@弁護士会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2014年 9月 4日 (木) 06:52:52 JST


紅林進です。

明日9月5日(金)に日本弁護士連合会主催で、東京・霞が関の弁護士会館において開催
されます秘密保護法に関する下記シンポジウムのご案内を転載させていただきます。

(以下転載)

シンポジウム「秘密保護法はやっぱり危ない!
〜自衛隊の情報隠しと内部通報制度から考える〜

日時 2014年9月5日(金) 18時30分〜20時30分
場所 弁護士会館2階講堂「クレオ」A
(千代田区霞が関1−1−3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)
地図http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/organization/map.html
参加費・受講料 無料

内容 ※プログラムは変更となる可能性があります。
【開会挨拶】
【事件当事者からの報告(事件の概要とポイント)
‐霾麒歔澗盪件 小野寺 義象氏 (弁護士/同事件原告代理人)
護衛艦「たちかぜ」自衛官いじめ自殺事件 岡田 尚氏 (弁護士/同事件弁護団長) 

【パネルディスカッション】 「教訓を活かすために 災害関連死を考える」
パネリスト:小野寺 義象氏 (弁護士/情報保全隊事件原告代理人)
岡田 尚氏 (弁護士/護衛艦「たちかぜ」自衛官いじめ自殺事件弁護団長)
三木 由希子氏(特定非営利法人情報公開クリアリングハウス理事長)
コーディネーター:太田 健義 (日弁連秘密保護法対策本部事務局次長)
【閉会挨拶】
申込方法 事前申込みは不要です。
※参加者多数により、着席いただけない場合がございますのでご了承ください。
主催 日本弁護士連合会
お問い合わせ先 日本弁護士連合会法制部法制第一課
(TEL:03−3580-9893) FAX:03−3580−9899
http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2014/140905_2.html


CML メーリングリストの案内