[CML 033611] 京阪神「市民活動」掲示板99号9/3補充版<前半部分>を送ります。

佐藤三郎 minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp
2014年 9月 3日 (水) 21:29:30 JST


Ml参加の皆様へ  京阪神「市民活動」掲示板99号9/3補充版<前半部分>を送ります。重複して受けとられる方はご容赦下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《99》京阪神「市民活動」掲示板 2014年9月3日補充版 

◆本掲示板は、「護憲円卓会議ひょうごネットワ-ク」が作成したもので、赤字は 《99》号 2014/9/3補充版で初めて掲載した分です。 この掲示板はそのまま転載可です。活用して下さい。 
◆護憲ひょうごMLへ参加希望の方は、minami2satou at kxa.biglobe.ne.jp佐藤までメールを下さい。 既にMLに参加されている方から、集会案内等をMLに投稿する際は、直接にgoken-net-hyogo at freeml.comに送信願います。 
◆次回は 《100》掲示版を2014年9月23日頃に発信しますので、各地域の集会情報を早めに寄せてください。  <「護憲円卓会議ひょうご」ネット 佐藤三郎>

◆9月6日(土)    兵庫の学区制問題について神戸新聞記者の報告を基に話し合いましょう  13:30~16:30 兵庫勤労市民センター第5会議室(JR兵庫駅北) 参加費500円<主催 憲法の改悪に反対する元教職員ひょうごネット0798-51-4575(石塚)>
◆9月6日(土)  考えてみよう、私たちの未来のリアルな日常~集団的自衛権、特定秘密保護法、そして「共謀罪」 13:00~ 兵庫県弁護士会館(JR・高速「神戸」北、裁判所山側) 基調報告、コントザ・ニュースペーパー、講演:「日本は戦争をするのかー集団的自衛権のトリック」 半田 滋(東京新聞論説・編集委員) 入場料無料・予約不要、定員120名先着順 <主催 兵庫県弁護士会(078‐341‐7061)>
◆9月6日(土)  第58回尼崎母親大会  10時~ 尼崎市立女性センター・トレビエ 午前中 講座:「憲法が輝く明日を! 」 講師 濱本 由(弁護士) 分科会:「安全・安心のまちづくり」「ヨガでリフレッシュ」、午後 全体会:映画「放射能を浴びたX年後」、フラメンコ舞踏、運動交流など<主催 実行委員会090-2113-8699>
◆9月6日(土)  9周年記念・公開学習会「集団的自衛権ってなに? 7/1閣議決定でどうなる日本のこれから」  14時~ 西脇市総合市民センター 講師:深草 徹(弁護士) <主催 憲法9条の会にしわき 0795-22-2921>
◆9月6日(土)   [震災復興プロジェクト 近畿:2348] シンポ:広域避難者の安定した住宅保障はどうあるべきか 13時30分~16時 大阪弁護士会10階会議室 東日本大震災、東京電力福島第一原子力発電所事故から3年半が経過しようとしているなか、本年7月現在3694名の方が、関西広域連合内に避難。基調講演は 津久井 進(弁護士)から 災害時の住宅支援のあり方の経過と限界、今後の方向性、原発避難者の住宅保障のあり方などを、最新の状況を踏まえてお話をいただきます。 参加費 無料 なるべく、事前の申し込みを、※一時保育あり <主催 近畿弁護士会連合会 災害復興支援員会連絡協議会 連絡先 tel 06-6633-7621、 fax 06-6633-0494 弁護士 青木佳史 k3802 at skyblue.ocn.ne.jp>
◆9月7日(日)  はたらく女性の兵庫県集会  10時~ 神戸市勤労会館 午前:分科会「今どきの健康法・ママヨガ」 「今どきの子どもの食事情」 「今どきの働き方」、 午後:全体会 2階多目的ホール 「絵本で子どもに伝えたいこと」 田島征彦(絵本作家) 資料代1000円<主催 兵庫高教祖女性部 078-341-6745>
◆9月7日(日)  「戦争を考える」―中国戦線 と 沖縄戦から  14時~ 加古川北公民館第2会議室 「94歳 日本兵の証言」DVDより 参加協力費200円 <主催 9条の会北加古川 090-1025-3866(道清)>
◆9月7日(日)  強制連行・強制労働による「中国人犠牲者を慰霊する集い  13時30分~  宝地院(神戸市兵庫区荒田町3丁目・神戸大学病院西2筋目) 犠牲者追悼、 お話「台湾の戦跡と歴史」宮内陽子(神戸・南京を結ぶ会代表)、 懇親会(15時~16時)会費1000円 <主催 日本中国友好協会兵庫県連合会 T/F 078-412-2228>
◆9月7日(日)  新「放射線副読本」の作り直しを求め、放射線教育を考える教職員・市民討論集会  14時~16時半  内容:1 運動の経過と今後の進め方討論、2 シンポジウム2014、11/23「フクシマとヒロシマ・ナガサキを結び放射線教育を進めよう」について、3 フクシマ事故教材の発表と検討< 主催: 地球救出アクション97 若狭連帯行動ネットワーク ヒバク反対キャンペーン 科学技術問題研究会、 連絡先072-721-2956 Eメールcs-m at wonder.ocn.ne.jp 072-336-7201 F、072-339-2871メール minako-i at estate.ocn.ne.jp(稲岡)>
◆9月7日(日)  学習会「和歌山カレー事件報道を問い直す!何が問題だったのか!」 14時~16時半(1時半開場) クレオ大阪中央研修室2  話:浅野健一 <主催:林眞須美さんは無実!あおぞらの会>
◆9月9日(火)  九条から九条へ 古のロマンを求めてin大阪  JR西九条駅前9時9分スタート➔関西電力本社前(脱原発訴え)➔大阪城(反戦川柳作家・鶴彬石碑➔大阪市役所(昼食)➔聖マリア大聖堂(平和のメッセイジ)➔三光神社(真田幸村像)➔地下鉄九条駅前ゴール(20キロ弱) 参加費なし 給水・昼食・入浴は各自で、入浴後交流会(参加費3000円程度)<主催 RUNNERS9の会 090-3949-0680>
◆9月9日(火) ・9月12日(金)  福島県、宮城県などから兵庫・京都への避難者が、東電と国の責任の明確化と賠償を求め地裁に提訴、原告団を支えましょう   9/9 第4回口頭弁論11:00~神戸地裁101号法廷 10:30ロビー集合 終了後、あすてっぷ神戸(婦人会館北)報告会、 9/12 第4回口頭弁論 14:00~ 京都地裁101号法廷 傍聴席抽選はこれまでは13:00~13:20頃、 終了後,14:50頃から京都弁護士会館 地下大ホールで報告会。
◆9月9日(火)  実教出版地日本史教科書裁判第2回口頭弁論  15時30分~ 東京地裁419号法定で行われます。傍聴支援をお願いします。
◆9月10日(水)  「NO BASE 沖縄とつながる京都の会」 第1回例会  19時~20時45分 東山いきいき市民活動センター 集会室場( http://higashiyamacds.main.jp/access 地下鉄東西線「三条京阪」駅 ②出口より5分) 内容:第1部:沖縄現地の闘いの報告 ①「9・7名護市議選勝利」報告 、②「8・23辺野古現地3600人集会」参加報告、 第2部:今後の活動方針 ①9月20日の現地数千人集会・10月中旬1万人辺野古現地大集会(県民大会)への代表派遣について、 ②9・20辺野古現地県民集会に連帯する京都でのアクション他、 資料代:500円(会員以外の方も参加自由、お気軽にご参加ください) < 主催:NO BASE 沖縄とつながる京都の会 連絡先:090-1156-1941(大湾)、muchitomi at hotmail.com(内富)>
◆9月11日(木)  脱原発はりまアクション:福島の皆さんと繋がる 毎月11日行動  18時~19時 JR加古川駅南側広場 宣伝行動及びカンパの訴え、 9月20日(土)  第24回いっしょにやってこミーティング  14時~ 日本キリスト教団加古川東教会内 カフェ「花」http://www.e-shops.jp/local/nsh/map/7716879425.html(会場変更に注意)
◆9月13日(土)  高作正博先生と学ぶ会第2弾 「『民意』は『憲法』を破る?―安倍内閣の危険性を考える」 14時~ 神戸学生青年センター(078-851-2760) <共催 神戸学生青年センター&高作正博先生と学ぶ会>
◆9月13日(土)  京丹後・米軍Xバンドレーダー基地に反対する兵庫集会  13時30分~ あすてっぷ神戸(JR神戸駅北7分) 報告:永井友昭(基地建設を憂う宇川有志の会・事務局長) 米軍Xバンドレーダーとは、ミサイル発射を探知し1000㎞先の物体の動きを捉える米軍ミサイル防衛システムの一翼を担うもので、津軽市に次ぎ2カ所目。 参加費800円 <主催 憲法を生かす会・ひょうごネット 078-361-3655>
◆9月13日(土)  軍隊は人を守らない~沖縄・そして世界の状況から  14:00~ 日本基督教団兵庫教区クリスチャンセンター 高里鈴代さん(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会)を招き 映画上映「LIVING  ALONG  THE  FENCELINE」 参加費1000円 <主催/上映委員会 090‐3999‐0039(竹内)>
◆9月13日(土)  連続シンポ第2回 「神戸市政を市民の目線から考える~大震災と市民力」  13時30分~16時30分 神戸市立地域人材センター(JR新長田駅南西13分、旧二葉小学校多目的室、078-646-8128) テーマA 「文化の創造性と市民力」  報告:「市民サイドの取組として」島田 誠(ギャラリー島田)、「文化活動の現場から」玉川侑香(いちばぎゃらりぃ侑香)、 テーマB 「社会に新しい可能性をひらく市民力」  報告:「ボランティア元年」がもたらす市民力 村井雅清(被災地NGO協働センター代表)、 「大震災後の復興事業と生活再建の狭間ー外部支援者と被災住民/阪神・淡路大震災と東日本大震災」 宮定 章(マチ・コミュニケーション代表)、 参加協力費1000円  事前申し込み: Fax078-691-5985  電話5658-5242  メールtdeguchi1948 at gmail.com <主催 シンポ実行委員会 代表北野>
 ◆9月13日(土)  小沢一郎が語る 「世界の中の日本と政権交代の道のり」   18時開場 18時半開演 大阪市北区民センター(TEL 06-6315-1500 JR環状線天満駅、地下鉄堺筋線扇町駅すぐ 関西テレビの北隣)入場料 500円 <主 催 生活フォーラム関西 (事務局)吹田市江の木町9-23-306 申込 参加される全員の名前、ふりがな、連絡先メールを:info at mei-getsu.com FAX:06-6720-8051 TEL:090-8467-8877(山岸)>
 ◆9月13日(土)  世界資本主義フォーラム・9月例会  14時~17時 立正大学大崎キャンパス 4号館 1階 41A教室(東京・品川区大崎4‐2‐16 JR五反田駅・大崎駅7分、東急池上線大崎広小路駅1分) テーマ:1 五味久壽「岩田弘先生の世界資本主義Ⅱ刊行について」―中国とコミュニズム、2 紅林進「モンドラゴン協同組合の現状をどうみるか」、3 矢沢国光「私の「マルクス経済学」改造論」(「情況」7-8月号)について、 入場無料 <連絡先:矢沢国光(やざわ くにてる)yazawa at msg.biglobe.ne.jp


CML メーリングリストの案内