[CML 033568] ネットの卑語を採用した私たちの大失敗 トルコ風呂がソープランドに変わったこと

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2014年 9月 1日 (月) 18:50:22 JST


檜原転石さん

お世話様
「トルコ風呂」が「ソープランド」になるまで呼称を
変更するのに数年かかっています、
私も「トルコ」の呼称はおかしいと思っていましたが、
思っていただけで何も行動しませんでした。
トルコ人に指摘されて、ようやく日本社会は動きました。

          石垣


紅林進さん、ネットの卑語を採用した私たちの大失敗

檜原転石です。

紅林進さんこんちは。

以下の悪徳企業告発記事もトンデモ和製英語「ブラック」の氾濫で私は読むに耐
えません。

たとえば動画には「「ブラック」の正体」という文字も躍ります。これほどまでに
ブラックに悪を含意して使えば、あなた方の知性のほどを疑うしかありません。

あなた方、トンデモ和製英語「ブラック」使用者は、一度以下の動画を見るべき
です。

ワシントン大行進(1963年)で若きジョン・ルイスが演説でニグロ(注:マ
ルコムXは常に
“いわゆる”「ニグロ」と発言)という言葉ではなく、“ブラック・ピープル”とい
う言葉を使って
から50年たちました。私たちは黒人がブラックを差別語から最も好ましい呼称
に変えた
歴史を決して忘れてはいけないのです。ネットの卑語を採用した愚劣を私たちは
反省すべき時です。

ドキュメンタリー映画『フリーダム・ライダーズ』は以前NHK教育テレビで放
映されていて、
そこには若かりし頃のジョン・ルイスの痩せた体も写っている。彼は若い頃から
抵抗運動
では筋金入りなのだが、そんな彼も9.11事件以降は間違った。その謝罪の場面は
一度見
ておくと良い。かように人間は誰もが過ちを犯すもので、よって先人は「過ちて
改めざる、
これを過ちという」という良い言葉を残している。


▼フリーダム・ライダーズ 人種隔離バスへの抵抗
http://democracynow.jp/video/20100201-1

▼公民権運動の指導者ジョン・ルイス 45回目の逮捕
http://aafocusblog.blogspot.jp/

▼「たかの友梨」で横行するマタハラ・残業代未払い・数十万円の美容器材購入
させる「自爆営業」、そして腐敗
http://bylines.news.yahoo.co.jp/inoueshin/20140830-00038712/



CML メーリングリストの案内