[CML 034714] 「在特会」と一水会とはどう違う?Re: 「世界はヘイト・スピーチと闘う」講座の報道と記録

檜原転石 hinokihara at mis.janis.or.jp
2014年 10月 28日 (火) 10:25:01 JST


檜原転石です。

前田朗さん、こんちは。

>「日の丸ほど嫌われている旗はない」という私の問いに、木村さん、即座に「世
界的に見れば星条旗の方が嫌われている」。それ以上、突っ込めず、私の負けで
した。

「あんたは、アジアで嫌われるのは構わない?」とでも聞けば・・・

最も、靖国は侵略カルト神社、または売国奴ヒロヒトの話でもすれば100%勝てる筈ですが・・・ 


さて、題名通りで、「在特会」と一水会とはどう違う?

★ドイツ刑法第130条 「民衆扇動罪」
1、人種間の憎悪を挑発したり、「ナチスの民族殺害犯罪」を賛美し、
或いは史実として否定するような文書を作成し、流布させることによ
り、人間の尊厳を侵害した者に3ヶ月以上5年以下の懲役を科する。

これを参考に日本でも民衆扇動罪を作ると、前半部で「在特会」が後半部では日
本の歴史修正主義者も引っかかりますが、
さて一水会はどうなるのでしょうか?

▼Super Games Work Shop Entertainment <http://roodevil.blog.shinobi.jp/>
韓国で西北青年団現象の次に来るもの
http://roodevil.blog.shinobi.jp/Search/




CML メーリングリストの案内