[CML 034687] 『季刊ピープルズ・プラン』66号<特集:集団的自衛権――論理的虚構の下で進行する危機>ご注文を!

ピープルズ・プラン研究所 muto at jca.apc.org
2014年 10月 27日 (月) 15:30:48 JST


みなさま

ピープルズ・プラン事務局の横山でございます。
いよいよ季刊誌最新号が刊行されました!!

今号の特集は「集団的自衛権――論理的虚構の下で進行する危機」です。
みなさん、ご存知のように、7月1日、政府は「国の存立を全うし、国民を守るた
めの切れ目のない安全保障法制の整備について」を閣議決定しまし た。はたし
て、閣議決定の核心はどこにあるのでしょうか。
「戦争する国家づくり」へ対抗するため、「自衛権」、「憲法9条」、「沖縄米
軍基地」、「メディア」など様々な角度から特集テーマについて論じて おりま
す。ぜひぜひお手に取って、ご覧ください!!

また大人気の連載「3・11以後のフェミニズム」では、前号に引き続き、田中美
津さんのインタビューの後半部分が掲載されています(インタビュ アー:千田
有紀さん)。前号と併せてご通読ください!こちらも要チェックです!!

ちなみに、今号ではPP研の”新しいロゴ”が背表紙と裏表紙に載っています!
前号からの表紙リニューアルと併せて素敵なデザインです♪

以下に目次を貼り付けました。
どうぞよろしくお願いいたします!

ご入用の方は、以下のフォームを使って、<ppsg at jca.apc.org> までご注文くだ
さい。
(※このメーリングリストに返信しないようにお願いします)。

【代金】
1冊1300円
送料は1〜2冊:82円、3〜4冊:164円、5冊以上は無料です。

【お支払い方法】
季刊誌を送付する際に同封する郵便振込票をご利用ください。銀行振込もご利用
になれます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『季刊ピープルズ・プラン』66号を注文します。

【注文数】    冊
【送付先】〒


【お名前】

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ++++

※『季刊ピープルズ・プラン』のバックナンバーについては、以下をご覧くださ
い。1年以上前のものについては、割引販売実施中!
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd0/


☆★以下目次★☆
============================================
『季刊ピープルズ・プラン』66号
             2014年10月25日発行
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd0/index.php?id=70
============================================

【現場から】
◎沖縄県知事選直前レポート「腹八分腹六分」を超えられるか(由井晶子)

◎自然と町を破壊するリニア新幹線の建設阻止へ――立ち上がる沿線住民(西村光子)

【連載】
◎ご当地「脱原発」ローカル・デモ!!(7)(斎藤八重)

【いまを読み解く
◎原子力規制委員会は原発推進組織、解体すべき――川内原発再稼働を止めよう/木村雅英

【特集:集団的自衛権――論理的虚構の下で進行する危機】
◆特集にあたって/白川真澄

◆国家自衛権と日本国憲法9条/麻生多聞

◆集団的自衛権行使容認論――その問題点と対抗の論理/清水雅彦

◆日本政府が沖縄で超法規的に強行する米軍基地建設――ストップ! 辺野古、高江、普天間/真喜志好一

◆自衛権本位主義――憲法をそのまま武力行使に連結する「閣議決定」と「ナチスの手口」/武藤一羊

◆クーデター的政治に走る安倍政権の共犯者メディア/浅野健一

グローバル討論空間(2)
◎『イスラム国』と新中東戦争――立場と意見(国際情報デスク)

【特集外】
◎われわれは〈リアル〉であるのか/濱村篤

◎ドイツにおける戦争犠牲者の「追悼」の変遷――包括から分離へ、一般から具体へ、感情的同一化からの認知へ/米澤薫

◎私たちをとりまく世界の中でピープルがつながるためには――韓国・中国・日本の仲間が香港で話し合った/大橋成子

【連載シリーズ】
◆連続インタビュー 3・11以後のフェミニズム
 第3回:いまここの「いのち」を生きる(下) 田中美津/聞き手:千田有紀

◆路地裏のアベノミクス(2)
 量産から付加価値の創造に生き残りをかける中小企業/平忠人

◆只今闘病中――読書ノート(20)
〈8・15〉・〈大学闘争〉・〈3・11〉――〈廃墟〉のトリプルイメージ/天野恵一

◆《運動》の思想を読む(43)
 松下竜一著『明神の小さな海岸にて』/北野誉 

【書評】
◎ブックガイド――集団的自衛権とは何か/山口響

◎村田久遺稿集編集委員会編『響きあう運動づくりを 村田久遺稿集』/大橋成子

◎鎌倉孝夫・石原健二編著『成田空港の「公共性」を問う――取られてたまるか! 農地と命』/小川正治

Culture Review
[art]
・写真展「岡村昭彦の写真 生きること死ぬことのすべて」/丹波博紀
[column]
・釜山インディ・カルチャースペース報告/ほしのめぐみ
・ながさわセンセイの高校白書(7)/長澤淑夫



CML メーリングリストの案内